掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 周辺施設案内 > 奈良市 > 奈良市の寺院・神社 > 傳香寺(でんこうじ)

傳香寺(でんこうじ)

宝亀年間、鑑真和上の弟子、思託律師が開いたといわれる。天正13(1585)年、筒井順慶の菩提を弔うため順慶の母が再興。以後、筒井家の菩提寺となる。奇棟造の本堂(重要文化財)は再興時建立のもの。鎌倉期の作で裸形像に実際の着物を着用させた裸形着装像である地蔵菩薩像(重要文化財)が有名。また、東大寺開山堂ののりこぼし、白毫寺の五色椿と並び奈良三名椿の一つとして知られる散り椿は有名で、3月下旬が見頃

傳香寺(でんこうじ)の画像1

  • 傳香寺(でんこうじ)の画像1
  • 傳香寺(でんこうじ)の画像2
  • 傳香寺(でんこうじ)の画像3
  • 傳香寺(でんこうじ)の画像4
  • 傳香寺(でんこうじ)の画像5

傳香寺(でんこうじ)の詳細情報

所在地 奈良県奈良市小川町24 MAP
交通 近鉄難波・奈良線 近鉄奈良駅
関西本線 奈良駅
桜井線 京終駅
電話 0742-22-1120
URL http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/02tera/01north_area/denkoji/
木寅昌紀の画像木寅昌紀
奈良市小川町にございます「傳香寺」の境内には、奈良三名椿の1つとして有名な椿があり、1枚づつ散っていく様に由来し「散り椿」と呼ばれております。3月下旬より4月上旬の気候のいい頃が見ごろですので、春の散歩にピッタリです。
椿以外にも寄棟造りの本堂は国の重要文化財に指定されているなど、見所いっぱいです。近鉄奈良駅からも近く、駐車場もあるので多くの方が訪れています。
賃貸のマサキでは駅近賃貸物件を豊富に揃えております。あなたにぴったりのお部屋をご紹介させていただきます!

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
耳成駅
無料
なら
小泉町 
小泉町
杏町
コートⅡ
桜井南
TWINKLE
スターレ奈良
光回線
ALPHA GRANDE(アルファグランデ)
ぐれ
新大宮駅前北ビル

検索履歴をもっと見る