掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 周辺施設案内 > 奈良市 > 奈良市の寺院・神社 > 法相宗興福寺本坊

法相宗興福寺本坊

相宗の大本山として知られる興福寺。その前身は飛鳥の「厩坂寺」であり、さらにさかのぼると天智朝の山背国「山階寺」が起源となります。その山階寺は、天智8年(669)に藤原鎌足が重い病気を患った際に、夫人である鏡女王が夫の回復を祈願して、釈迦三尊、四天王などの諸仏を安置するために造営したものと伝えられており、この名称は後世においても興福寺の別称として使われています。

法相宗興福寺本坊の画像1

  • 法相宗興福寺本坊の画像1
  • 法相宗興福寺本坊の画像2
  • 法相宗興福寺本坊の画像3
  • 法相宗興福寺本坊の画像4
  • 法相宗興福寺本坊の画像5

法相宗興福寺本坊の詳細情報

所在地 奈良県奈良市登大路町 MAP
交通 近鉄難波・奈良線 近鉄奈良駅
関西本線 奈良駅
桜井線 京終駅
電話 0742-22-7755
URL http://www.kohfukuji.com/
内田紘一の画像内田紘一
近鉄「奈良」駅から歩いて5分ほどで到着する観光地。「興福寺」といえば、五重塔がまず思い浮かびますが、広大な伽藍を持つ興福寺には、様々な役割を持つ建物があります。
その中のひとつ「本坊」とは、興福寺の僧侶がお寺の務めを果たしたり生活をするための建物で、なんと平安時代頃から現代にまでその役割を受け継いでいます。
建物自体は建て直しなども行われていますが、歴史あるお寺のあまり知られない一面を教えてくれる、そんな場所です。
奈良で創業50年以上、賃貸のマサキはこれからも地域情報No.1に努めてまいります。奈良での暮らしをお考えの方はお気軽にお問合せください。

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
メイプル
東向 奈良
近鉄奈良駅
パルク
木津川市相楽
花芝通り
シティ
補償
一戸建貸家
メゾンプロムナード
コープ
洋室
ハウスナカタニ
ガーデンハウスMU

検索履歴をもっと見る