掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 周辺施設案内 > 奈良市 > 奈良市の寺院・神社 > 漢國神社

漢國神社

漢國(かんごう)神社は、推古天皇の元年(593)、勅命により大神君白堤(おおみわのきみしらつつみ)が大物主命(おおものぬしのみこと)を、その後、養老元年(717)には藤原不比等公が大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)を合祀。古くは春日率川坂岡社(かすがいさがわさかおかしゃ)と称す。本殿は三間社流造・桧皮葺で桃山時代の建造物で奈良県指定文化財。境内には、室町時代のはじめに中国から渡来し、わが国に初めて饅頭(まんじゅう)を伝えた林浄因(りんじょういん)を祀る林神社がある。

漢國神社の画像1

  • 漢國神社の画像1
  • 漢國神社の画像2
  • 漢國神社の画像3
  • 漢國神社の画像4
  • 漢國神社の画像5

漢國神社の詳細情報

所在地 奈良県奈良市漢国町2 MAP
交通 近鉄難波・奈良線 近鉄奈良駅
関西本線 奈良駅
近鉄難波・奈良線 新大宮駅
電話 0742-22-0612
URL http://www.kangou-jinja.jp/
内田紘一の画像内田紘一
近鉄難波・奈良線近鉄奈良駅のすぐ近く、奈良市漢国町にあります漢國神社。

町の中に突如現れる朱色の鳥居、そこをくぐりますと境内に入ることが出来ます。

木々が沢山植えられている境内には、圧倒的な存在感を放つ立派な社殿が鎮座しております。

境内には社殿の他にも徳川家康公鎧と鎧蔵や、お饅頭の神様・林神社、白雉塚など訪れてみることをお勧めする場所がいくつもございますので、
漢國神社のご参拝時に、是非巡ってみてください。

歴史を改めて熟慮する、素晴らしい機会にもなることと思います。

そんな歴史溢れる奈良で、物件を探されている方がおられましたら賃貸のマサキへご来店ください。

あなた様にぴったりな、素敵な物件をご紹介致します。

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
西の京駅
南半田西町
奈良市立春日中学校
レイ
三条大路
専用庭
南京終町1丁目
くるみ
ヴィレッジ
文化住宅
パレ・シャルム
駐車場有
半田
メール

検索履歴をもっと見る