Example: A Site about Examples

掲載物件数12258

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【シンプルで快適な暮らし】シンプリストの生活と考え方

【シンプルで快適な暮らし】シンプリストの生活と考え方

≪ 前へ|【おうち時間どうやって過ごす?】賃貸住宅でも簡単にできる室内運動編   記事一覧   【賃貸の1R・1Kを仕切りで快適に!】カーテンや家具を活用しよう|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報
  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。


シンプリストについて


シンプリストについて


情報や物にあふれた現代の生活は大変豊かです。


しかし、複雑な人間関係や流行、情報に流され、窮屈な感じをすることはありませんか。


そのような中で、本当に必要な物や情報について単純、簡素化し、暮らしやすい生活を行うシンプリストと言われる人達について説明したいと思います。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





シンプリストとは


シンプリストとは


まず、シンプリストの言葉の語源である「シンプル」という意味には2つの意味合いがあります。


一つは、「単純・簡単」という意味です。もう一つは「飾りのない・純粋・素朴」という意味合いがあります。


二つの意味合いについて良い意味でとらえるか、悪い意味でとらえるかでまた違った感じになってきます。


シンプリストとは、物事を単純、簡素に捉えることにより考えることに対して深く悩まず、シンプルで飾りのない暮らしやすい生活を営んでいる人のことです。


世の中にあふれた情報や物ごとに対して悩み、窮屈に生活するよりも、よりシンプルに考え、捉えることで複雑な悩みを持つことなく、より良い生活を営むことができるという考え方です。



シンプリストとミニマリストについて

シンプリストと常に対比する生き方がミニマリストです。


ミニマリストとは、出来る限り生活で必要なものを減らし、必要最低限のものだけで生活をする人のことです。


一方、シンプリストは単純・簡単・飾り気なく考え、物事に支配されることなく考えて生活する生き方です。


二つの表立った感じは似ていますが、深い考えの所では全く違った生き方です。


より心理的な考え方や心構えの中に、心の豊かさがあるということです。






シンプリストになれる10の考え方


シンプリストになれる10の考え方


シンプリストの生き方は、何事においても、単純、簡単に捉えることです。


色々な情報や物ごとによって普段の生活を複雑化することを嫌います。


常にシンプルに考え、自分に向き合いながら自分が純粋に感じて考える豊かな暮らしを作ります。


その方法はどのようなものなのかを常に考え、自分にとってストレスのない生き方に常に重点を置いています。


それでは、シンプリストになるためにはどのような考えを持てばいいのかを説明したいと思います。



1.自分にとって大切なものとは何なのか考えて生きる

1.自分にとって大切なものとは何なのか考えて生きる


よりシンプルに生きることに幸福感を味わうことができるのがシンプリストの考えです。


まずは自分にとっていま最も大切にしているものは何なのかを考えてみます。


今持っているものでもいいですし、これから持ちたいとずっと思っていたものや、この先大切にしたいと思っているものでもいいです。


たくさんある場合はノートやスマホのメモにでも書き出してみるとより明確になってきます。


自分の頭の中をしっかりと整理して、数多くある情報から自分が好む情報を整理してみましょう。


それらが明確になれば、自分にとって大切で必要なものが見え、よりシンプルに考えて生きていくことができるかもしれません。



2.自分が好きなものだけに囲まれた生活をする

2.自分が好きなものだけに囲まれた生活をする


自分が好きなもの、本当に必要なものに囲まれた生活はとっても気持ちがよく、理想とした生活を行うことができます。


ショップで何か買う時は、当然自分の好きなものを買うと思います。


しかし、少し自分の部屋の周りを見渡してください。安かったのでつい購入してしまった。


好きなものだけど、本当に欲しいものはもっと高価で妥協して買ってしまったものがある。


当然自分の思う通りにすべてを手に入れることはできません。


しかし、今までよりも思い入れのものを買う様に心がければ、より良い感情を持ちながら生活をすることができるようになってきます。



3.長く愛用して使っているものは大切に使い続ける

3.長く愛用して使っているものは大切に使い続ける


ボロボロになっても、なかなか捨てられず使い続ける財布や靴はありませんか?


次に買うものはまた違ったものをと思ってお店に行っても、どうしても自分が今まで使っていたものを再度買ってしまうことはありませんか?


それらは本当に自分の生活スタイルや趣味に合っているものということです。


いわば、自分が大切に長く愛用し続ける品物であるということです。


そのようなものが数多く増えてくると、おのずと自分の好きなものに囲まれた生活につながっていきます。


時にはまた違ったデザインや機能性のものを欲しくなったり、購入してしまうこともあるかと思います。


年齢を重ねるごとに、また色々な環境に触れるごとに自分の考えは変わっていくのもです。


しかし、自分の芯にある思考や興味は常に大切にしながら生活スタイルを確立するようになれば、それがシンプリストの考え方の一つです。



4.ずっと使っているものをそろえる

4.ずっと使っているものをそろえる


年月が経ってもずっと使い続けるものは、いわば流行に流されずに自分が一番大切に好むものです。


シンプリストになれば長年愛されるようなデザインのものを選んだり、自分が心地よく使い続けるものを選ぶようになります。


ずっと使い続けられるということは、ある程度丈夫で、少し高価なものになるかもしれません。


しかし、そのようなものこそ大事に使うことの大切さや物の本質を考え、より丁寧に使う気持ちが芽生えてきます。


そのような考え方が自分のライフスタイルの中により良いサイクルを生みだします。



5.統一感を意識した生活をする

5.統一感を意識した生活をする


シンプリストへの第一歩は、飽きの来ないものやシンプルで丈夫なもの、長く大切に使えるものを持つことです。


その行動や思いがおのずと自分のより良い形を作り上げていきます。


シンプリストとして生きている人達は、素朴な感じがしながらも大変おしゃれです。


何事にもぶれない芯を持った生き方は、大変心地よく良いものかもしれません。



6.自分の生活スタイルを知る

6.自分の生活スタイルを知る


シンプリストは自分の生活スタイルやサイクルが確立され、よりシンプルなライフスタイルで生活する方々です。


日々、しっかりとスケジュール管理を行い、その中でより簡素化した考え方を持つことで、余計な考えや無駄を省くことができるようになります。


あれもしたい、これもしたいと思い、色々な思考が入ってきたり、外部からの嫌な要求を断れずに受けてしまうと自分のスタイルがどうしても崩れていきます。


それがストレスの始まりにもなります。まずは自分に合った生活スタイルやサイクルを見つけ出し実行することが、シンプリストになるための第一歩です。



7.一人の時間を大切にする

7.一人の時間を大切にする


ふと手に取ったスマートフォンを開けば、色々な情報が目に映ります。


また、子供がいればどうしても気になってしまうため心が休まるときがありません。


また、そのような時間の中で常に過ごしていると、自分の心に余裕がなくなり。


より良い考えも浮かびません。一人でいること自体が苦手で、寂しいと感じている人もいるかもしれません。


常に誰かといることが安心感につながり、不安感が解消される人は、人に対して極度に依存しているのかもしれません。


人やものに対して干渉や流されずにシンプルな思考を持つためには、一人の時間を持ち、自分の心や気持ちをリセット・ニュートラルにすることが必要です。



8.友人の数ではなく本当に心通える人を持つ

8.友人の数ではなく本当に心通える人を持つ


いつも自分の周りにはたくさんの友達がいる。


なんともうらやましい話に聞こえるかもしれませんが、友達の数が多いだけいろいろな考えや行動を共にしなければなりません。


また、すべての友達が自分と同じ考えで大変気が合えばいいかもしれません。


しかし、中々すべてを理解してくれる友達に出会うのは困難です。この現代社会における人間関係のストレスは複雑に絡み合い、一番心身にダメージを与えてしまうものと言っても過言ではありません。


それならば、心を共に通わせ、色々なことに対して共感できる友人が一人でもいれば幸せなのではないでしょうか。


友人の数が少ないだけ相手を気遣い、大切に思う心や時間が増えます。


そして、結果的にはより良い最高の人間関係が構築された友達ができます。



9.自分の行動や考え方を見つめなおす

9.自分の行動や考え方を見つめなおす


シンプリストの考え方を実行し生活のリズムができてきたとしても、いつかは生活は乱れて少しずつほころびが出てきます。


生活の安定したサイクルの中でも、常に立ち止まって自分を見つめなおし、時には自分の乱れた考え方を修正する必要が出てくるかもしれません。


年齢や考え方は変化し、その時々に合ったシンプリストを作り上げていくことが大切です。



10.シンプリストでありながら社会の中の一員

10.シンプリストでありながら社会の中の一員


自分の楽しい生活スタイルや好きなものに囲まれたシンプルな生活は大変心地良いものです。


自分の好きな環境をより自分で設定しながら、ストレスのない生活を作り上げていくことがシンプリストです。


しかし、周りの人間はすべてがシンプリストではありません。


時には他の人と協調しなければならない時が来ることもあります。


自分のスタイルを崩さないことは大切ではありますが、世の中には自分の考えと違う人間がいること、全ての自分の考えに対して、全て自分が正しいわけではないことも理解しておくことも大切です。


自分とともに他人や社会も受け入れてくれるシンプリストになることも必要なのかもしれません。






【シンプルで快適な暮らし】まとめ


【シンプルで快適な暮らし】まとめ


シンプリストとは、自分の生活スタイルを簡素化した考えの中、自分にとって好きなもの、大切なものに囲まれたストレスフリーな生活を行う暮らし方を行う人達です。


今の暮らしを窮屈に感じながら、抜け出す手段を模索している人はシンプリストの考え方について一度実行してみてはいかがでしょうか。


何かきっと答えが見つかると思います。




関連記事


新しいライフスタイル「シンプリスト」って何?
キーワードは“単純化”というシンプリストとは?≫

マキシマリストとはどんな人?
【マキシマリストの世界】好きなモノに囲まれる暮らしとは?≫

【新生活を快適に】お引っ越しは断捨離の大チャンス!
【引っ越しは断捨離のチャンス!】思い切ってやってみよう!≫

【捨てる・売る・ゆずる】引っ越し時に出る粗大ごみ どう処分する?
【引っ越しの不用品・粗大ごみ】どう処分する?6つの方法をご紹介!≫

【シンプルライフ実現する方法とは?】ポイントは6つ!
【シンプルライフ実現する方法とは?】ポイントは6つ!≫



  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。


≪ 前へ|【おうち時間どうやって過ごす?】賃貸住宅でも簡単にできる室内運動編   記事一覧   【賃貸の1R・1Kを仕切りで快適に!】カーテンや家具を活用しよう|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)の画像

賃料
8.2万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市五条西1丁目
交通
西ノ京駅
徒歩20分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

メゾン・エスト・マメヤマB

メゾン・エスト・マメヤマBの画像

賃料
8.3万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市大豆山突抜町
交通
近鉄奈良駅
徒歩4分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
古民家 奈良市
奈良市高畑
奈良市
奈良市 
東京
NAR
シャーメゾン 大和郡山市
中学校
リグノ天理
高天市
複層ガラス
レオパレス大陽参番館
奈良市古市町

検索履歴をもっと見る