Example: A Site about Examples

掲載物件数12228

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【旅行持ち物チェックリスト】これで旅行の準備もバッチリ!

【旅行持ち物チェックリスト】これで旅行の準備もバッチリ!

≪ 前へ|【無理なく節約する為のポイントとは?】月の支出を把握しよう!   記事一覧   【部屋のテレビのベストなサイズ・高さとは?】視聴距離と体勢がポイント!|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報

Web担当者:西村貴文

奈良生まれ奈良育ちのプログラミングがちょっと分かる私が奈良に関する賃貸情報など様々な情報を幅広く更新していきます!


厳選!旅行に持っていきたいものチェックリスト


厳選!旅行に持っていきたいものチェックリスト


自粛生活が続き家での楽しみ方が増えてきていますが、やっぱり外には出たいですよね!


「コロナ収束後にやりたいこと」に関するアンケートでは、常に「旅行」が上位にランクインされています。

今はまだ我慢の時ですが、“誰と、どこに行って何をするのか”想像を膨らますだけでも楽しいものです。


今回は、旅行を最大限楽しむためには何を持っていったらよいのか見ていきましょう。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





旅行の目的や行先(国内・海外)によって持ち物は異なります


旅行の目的や行先(国内・海外)によって持ち物は異なります


みなさんはどんな目的で旅行にでかけますか?


行ったことのない地を訪れたい、美味しいものを食べたい、きれいな景色を観てみたい、温泉でほっこり癒されたい・・・。

目的はひとそれぞれですが、自分でいろいろアレンジして、非日常を味わうのが旅の醍醐味ですね。


旅行は行く前の準備段階からすでに始まっているのです!荷物を用意するだけでもいろいろイメージしてワクワク楽しいですよね。


移動もあるから持っていく荷物は極力少なくしたい。でも忘れ物をして不便な思いはしたくない。そもそも何を待っていけばいいんだろう・・・。不安もつきないですよね。


旅行の目的や誰とどこに行くのか、また国内旅行か海外旅行かによって持っていくものは随分異なります。

先ずは、一般的になくては困るものと、あれば便利なものに分けてご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。






旅行にこれがないと困る!マストアイテムチェック


旅行にこれがないと困る!マストアイテムチェック


現金、小銭、クレジットカード、キャッシュカード、電子マネー


旅行では思っていた以上にお金を使いすぎるかもしれません。

クレジットカードや電子マネーは、大金を持ち歩かなくてもいいので安心ですが、使えないところもあるのである程度の現金は必要です。キャッシュカードを持っていくのもいいけれど、お金をおろすためにATMを探して時間をロスする、なんてことは避けたいですよね。


海外旅行の場合は、どこで両替をすればレートがいいのか、下調べをしておくとよいです。

クレジットカードはサインレスの場合もあります。暗証番号は事前に確認しておいたほうがよいでしょう。


小銭はコインロッカー、自動販売機、寺社参拝時のお賽銭用などに準備しておきたいものです。




スマホ、携帯電話、充電器


今や日常生活でも欠かせないアイテムですが、旅行中も情報収集やナビ、電卓、メモ帳、そして思い出を形に残すカメラとしても最大限活用できます。


スマホは防水ケースがあると便利です。雨の日や海で遊ぶ時も安心です。普段でも使えるので、これを機にひとつ買ってしまうのもいいかもしれません。


充電器はなんとなく持っていくのを忘れてしまうことが多いようです。お忘れなく!



電子チケット、予約完了画面、紙のクーポン・チケット類


最近は切符や搭乗券などは電子チケットも増えてきました。電子チケットの場合は、すぐに画面表示できるよう、事前に確認しておきましょう。


Webサイトで乗り物やホテルを予約した場合は、予約完了画面をスクリーンショットで保存しておくとよいでしょう。トラブルを防ぐためにも安心です。


紙のクーポン・チケット類がある場合は忘れず持参しましょう。忘れたり失くしたり破れたりした場合は、乗車や入場などのサービスを受けられないことがありますので注意が必要です。これも取り出しやすいところに入れておくとよいですね。




パスポート、運転免許証、健康保険証


旅行中は身分証明証としても常に携帯しましょう。


健康保険証は予期せぬ事態に備えて。突然の病気や食中毒、事故やケガがないとも限りません。海外旅行の場合は、海外旅行保険に加入したときの保険証も持参しましょう。




医薬品、バンドエイド


慣れない環境で起こる頭痛や歯痛、乗り物酔いなどのために、お薬を用意しておくと安心です。


おいしい料理を食べすぎてお腹が痛くなったり、歩きすぎて靴ズレができたり、予期せぬことが起こる可能性もあります。きちんと準備しましょう。




雨具


ずぶ濡れになって風邪をひいてしまってはせっかくの旅行も台無しです。


事前に天気予報を確認し、少しでも雨が降る可能性があるなら準備しておいたほうが無難です。折りたたみ傘やレインコートなら荷物にもならず最適です。寒い季節には防寒を兼ね備えたレインウェアを用意するとよりよいでしょう。




洋服、着替え


旅先の気候、天気、気温を事前に調べて準備するのが確実です。

おしゃれもしたいですが、着回しも考えて最小限に抑えられるよう工夫しましょう。


乗物の中やレストランは夏場でも寒かったりするので、上に羽織るものがあるといいでしょう。冬場は、マフラーや手袋、イヤーウォーマーなど、小物も活用したいですね。


着替えは旅行日数にあわせて用意するのが基本ですが、長期の場合は自分で洗濯するという手もあります。折り畳み式ハンガーや洗濯用ロープを持っていくと便利です。余談ですが、ホテルの部屋はとっても乾燥しているので部屋干しは乾燥対策としてもオススメです。


衣類は、特に冬の厚手の服など圧縮袋に入れるとかさばらず、荷物を減らすことができます。




化粧品、ヘアアイロン、髭剃りなど


身だしなみはいつも以上に整えたほうが気分がのってきます。たくさんの写真にも残ります。バッチリきめて楽しみましょう。




除菌ウェットティッシュ


感染予防としてはもはや必需品なので普段から持ち歩く人が多いかもしれません。

旅行の場合でも、ちょっと手が汚れたり、食事の際に汚れをさっと拭いたりする時に便利です。




マスク


今は普段からマスクは誰もが身に着けていますが、予備分も含めて忘れずに準備してください。

飛行機やホテルの部屋などは特に乾燥が激しいときがありますので、感染予防だけでなく乾燥から喉を守るためにも一役買ってくれます。


また、いつもと違うおしゃれなマスクを着けるのも、気分があがっていいかもしれません。写真にも残りますしね。







プラスで持っていきたいこれがあるとさらに便利!


プラスで持っていきたいこれがあるとさらに便利!


続いては、なくてもなんとかなるかもしれないけど、より快適な旅行にするためにはぜひ持っていきたいものをご紹介します。


旅程表(旅行日程表)


あそこも行きたい!これも食べたい!やりたいことがたくさんあったり、みんなの意見がまとまらなかったり・・・よくあることですね。当日揉めたりケンカしたりすることがないよう、事前にしっかりと準備しておいたほうがよさそうです。余裕をもったスケジュールを組んで、食事や乗り物の予約時間に遅れたりすることがないようにしましょう。タイトなスケジュールは禁物です。


お店の営業日や営業時間などの下調べもしておくとよいでしょう。

おおまかでもいいので、ぜひ旅程表をつくっておくことをオススメします。




モバイルバッテリー


マップやお店を調べたり写真をたくさん撮ったり、撮った写真をすぐにSNSにアップしたり・・・。いつもよりもスマホが大活躍!そして残念なことにバッテリーは減りやすくなってしまいます。


バッテリー切れでせっかくの写真が撮れなかった!なんてテンションさがってしまいますよね。

しっかり準備しておくとストレスなくスマホを使いこなすことができます。




延長コード、電源タップ


ホテルや旅館はコンセントが少ないため、スマホやカメラなどたくさん充電したいときは数が足りないかもしれません。そんな時は電源タップがあれば便利です。また、コンセントが枕元から離れていることも多いので、延長コードを使えばすぐ手の届くところで充電できます。




自撮り棒、ミニ三脚


知らない人に写真は頼みづらいですよね・・・。でも、せっかくの旅行だからみんなで撮りたいし・・・。


そんな時に自撮り棒や三脚があるとうれしいですね。気兼ねすることなく、ステキな思い出をたくさん残しましょう。




クリアファイル


旅先でもらうパンフレットやチケット、レシートやちょっとしたメモなどを入れるのにとっても便利。バックの中のごちゃごちゃ防止にもなります。手持ちのバックにもおさまるような小さめサイズがよいでしょう。




ミニバック


荷物をホテルにおいてお出かけする時や、朝食のブッフェ会場に行く特など、ちょっとしたミニバックが大活躍!ミニリュックなどの両手が空くタイプがオススメです。




エコバック・サブバック


旅行に行くときよりも帰ってくるときのほうが確実に荷物は多くなります。また、旅先で買い物袋が有料の場合もあります。

折りたためてコンパクトなものをいくつか、予め準備しておくと安心でしょう。


キャリーバックの上に載せられるタイプのバックならさらに便利です。




ビニール袋、ジッパー付の袋


ゴミ袋にしたり、濡れたものをいれたり、小物入れに使ったり、食べかけのおやつをいれてもいいですね。

かばんの中で衣類などを小分けにするにも便利です。


また食事をする際、マスクは外すのでマスクケースとしても活用できます。


それ以外にもいろいろ使えるので、あればとにかく重宝します。いろいろなサイズを用意したり、透明な袋だと中身がわかりやすくてよいでしょう。




日焼け止め・サングラス


曇りの日でも季節を問わず紫外線には注意が必要。旅行中は外にいる時間が長いので、思っている以上に日焼けします。お肌に負担がかかるので、日焼け止めは普段使い慣れたものがよいでしょう。


あとから後悔しないよう万全の対策を!




お菓子、飴など


もしかしたらマストアイテムかもしれません。


移動の途中などで、一緒に行く人たちとわいわいおしゃべりする時にあるとうれしいですよね。 現地でご当地ものを調達したり、ちょこっと買い食いするのもいいかもしれませんよ。







旅行にあるとうれしい!癒し系アイテム


旅行にあるとうれしい!癒し系アイテム


ここからは、さらにワンランク上の旅行にするために、癒し系を充実させるアイテムをご紹介します。




足用リフレッシュシート


乗物で足がむくんだり、たくさん歩いたり、いつもより足は疲れてしまいます。翌日に持ち越さないためにも、疲れはその日のうちにスッキリとりましょう。




フェイスマスク


日焼けで疲れたお肌に、そして温泉でツルツルになったお肌にも、いつもよりちょっと高級なフェイスマスクでケアしてあげましょう。気分もあがること間違いなし!




入浴剤


ホテルで宿泊の場合、浴室でリラックスタイムを楽しみませんか?バスタブにいつもと違う入浴剤を入れて、非日常を演出してみましょう。




アロマオイル


疲れがたまりやすい旅行にぜひ持っていきたいのがお気に入りのアロマオイル。ハンカチやマスクに一滴落としたり、入浴剤替わりにお風呂に入れたりしてもいいですね。


また、ホテルの部屋のにおいが気になる場合もこれで無敵です。

心身の緊張を和らげ、リラックス効果は抜群です!




マッサージグッズ


乗物の移動中や、お風呂で使えるマッサージボールなどがあればいいかもしれません。

足裏や手のひらのツボを刺激してコリをほぐしましょう。荷物にならないコンパクトサイズがよいですね。






旅行に持っていきたいものリスト~まとめ


旅行に持っていきたいものリスト~まとめ


旅行に持っていきたいものをご紹介してきましたが、いかがでしたか。


ホテルや旅館に泊まるとき、歯ブラシやタオル、その他のアメニティや浴衣など用意されていることがあります。事前にWebサイトなどで何が用意されているのか調べておいたほうが、当日になくて慌てることもないですね。


用意されている場合でも、歯ブラシは固くて磨きにくいこともあります。シャンプー・リンスは普段使い慣れているものを使いたい人もいるでしょう。タオルも、ホテルのものは分厚くて使いにくい、という人もいます。こだわりがある人は、きちんと準備していきましょう。ちなみにタオルは、お土産で買ったワインやジャムなどのビン類をカバンに詰めるときに、包んで割れなくするのにも重宝します。


上記以外にも、シチュエーションによって必要となるものもあります。


海に行く場合は、水着やビーチサンダル山や自然が多いところ帽子や虫よけスプレー神社や寺院の参拝時は御朱印帳スキーなどのスポーツが目的の場合はウエアや道具が必要になります。


スポーツ・アウトドア関連道具は現地でレンタルできる場合もあります。何が必要なのか早めにチェックしておきましょう。


旅行の時は、できるだけ荷物を少なくまとめて、コンパクトにしたいものです。そのために、現地で調達できるものはそうしたほうがよいかもしれません。


また、すこしでも快適にすごしたい人は、ちょっとした癒しアイテムがあった方がより充実した旅行になりますよね。

せっかくの旅行だから気分があがるものを用意して、さらによい思い出として残るようにしたいものです。


最近は、旅行のためのさまざまなグッズも充実しています。それらを選ぶのもまた、旅の楽しみのひとつかもしれませんね。


さて、忘れ物はありませんか?

持ち物も体調も準備万端に整えて、最高のコンディションで旅行当日をむかえましょう!



関連記事


【旅行代理店と個人旅行手配】どっちがお得?
【旅行代理店と個人旅行手配】どっちがお得?≫

【パスポート(旅券)の申請方法】必要書類や費用・写真サイズについて
【パスポート(旅券)の申請方法】必要書類や費用・写真サイズについて≫

【5月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!
【5月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!≫

【6月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!
【6月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!≫

【7月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!
【7月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!≫

【8月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!
【8月にオススメの国内旅行先】選りすぐりベスト3!≫



Web担当者:西村貴文

奈良生まれ奈良育ちのプログラミングがちょっと分かる私が奈良に関する賃貸情報など様々な情報を幅広く更新していきます!

≪ 前へ|【無理なく節約する為のポイントとは?】月の支出を把握しよう!   記事一覧   【部屋のテレビのベストなサイズ・高さとは?】視聴距離と体勢がポイント!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)の画像

賃料
8.2万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市五条西1丁目
交通
西ノ京駅
徒歩20分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

メゾン・エスト・マメヤマB

メゾン・エスト・マメヤマBの画像

賃料
8.3万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市大豆山突抜町
交通
近鉄奈良駅
徒歩4分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
天理駅前
階段
ウォークインクロゼット
1 LDK
積水ハウスの賃貸住宅【シャーメゾン】奈良賃貸特集
近鉄奈良 女性専用
クレア
秋篠
三条 奈良市
筒井駅
奈良女子大学
奈良女子大学 近い
ラ・ベルメイゾン
ペット可 賃貸

検索履歴をもっと見る