Example: A Site about Examples

掲載物件数12069

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【トランクルームの活用術とは?】目的や使用方法など教えます

【トランクルームの活用術とは?】目的や使用方法など教えます

≪ 前へ|【夏日と真夏日、猛暑日、熱帯夜の違い】どんな基準で決まるの?   記事一覧   【失敗しない保育園選びのコツとは?】みつけ方やポイントをご紹介|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報
  • 木寅_写真
  • 担当者:木寅昌紀

    生粋の奈良県民の私が宅地建物取引士や賃貸経営管理士の目線で奈良の賃貸情報や暮らしの事、エリア情報まで幅広く発信します!


トランクルームの活用方!賃貸物件で収納が足りないときに役立つプライベートスペース


トランクルームの活用方!賃貸物件で収納が足りないときに役立つプライベートスペース


ワンルームを借りている方や、家族が増えたことによって家具や物が増え、現在の住まいに狭さを感じている方は多いのではないでしょうか。


そんなときに役立つのがトランクルームです。


「第2の押し入れ」、「シーズンアイテムの保管」、「家財道具の一時保管先」など様々な収納活用術があります。


トランクルームは引っ越しをせずとも、簡単に荷物や使わないアイテムを収納できて、いつでも取り出せるレンタルスペースです。


家族が増え、おもちゃや趣味、家具などがすっかり増えてしまい、部屋が狭いと感じてしまうことはありませんか?


今までであれば、引っ越しを考えてしまうところですが、現在では、使わない家具や季節を問うアウトドア商品、自転車や空気入れなどをまとめて収納できる「トランクルーム」が普及しています。


今回は、部屋を窮屈にしている原因の物を収納できるトランクルームの利用方法や、その種類、料金などを紹介します。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





トランクルームって何?


トランクルームって何?


トランクルームとは、使用していない工具や家具をはじめとする日用品、衣類、スノーボードなどのスポーツ用品などをまとめて収納できるレンタルスペースのことです。


また、タイヤや自転車なども収納できるため、普段はあまり使わないけれど、自宅に置くとスペースを取ってしまい置き場所に困る、という場合に需要のあるサービスです。


海外では主にアメリカやヨーロッパを中心に普及しているサービスで、最近では日本国内でも多くの人が利用しています。


トランクルームには大きく分けて2種類あります。


倉庫を運営する会社が経営する「保管用倉庫」は倉庫を運営していない会社が経営する「レンタル収納スペース」です。


それぞれ意味合いが異なり、「保管用倉庫」は荷物を預かるスペースを指し、「レンタル収納スペース」は荷物を置くためのスペースを提供することを指します。


借りる際は、それぞれの理由に合わせて借りる必要があります。






トランクルームのセキュリティーは大丈夫?


トランクルームのセキュリティーは大丈夫?


トランクルームと言えば、屋外に設置されたガレージやコンテナのようなむき出しのタイプを想像し、セキュリティー部分に不安を感じる人もいるでしょう。


実際に、屋外に設置されているタイプのトランクルームのカギは、扉についているだけなので、不安になってしまうのも無理はありません。


しかし、大手トランクルーム会社で設置している屋外コンテナの中には、防犯カメラや警備会社と提携し、警備システムが導入されているところがあります。


さらに、屋外タイプだけでなく、室内にトランクルームが設置された屋内版もあります。


そのような屋内トランクルームは、各所に鍵が用意されているだけでなく、トランクルーム内部の出入口にも入室管理があるため、その点を考慮するとセキュリティーは万全と言えるでしょう。


他にも、宅配型・倉庫型のトランクルームもあります。


倉庫型のトランクルームは、トランクルームを経営するスタッフのみが出入りします。


そのため、利用者が収納物の出し入れを希望する際は、経営するスタッフに連絡する必要があります。


連絡を受けたスタッフは倉庫から預かっている荷物を取り出し、提携する運送業者などへ配送を依頼するのです。


宅配型・倉庫型のトランクルームは、24時間開いているわけではありません。


そして、スタッフを通じて出さなければならないという手間を考えても、トランクルームという形態のなかでは一番安心して利用できるスペースと言えるでしょう。






トランクルームの料金は?


トランクルームの料金は?


トランクルームの料金は、主に初期費用と月額費用が必要になります。


初期費用は、それぞれ運営しているレンタル会社によって異なり、日割り計算された使用料と、管理費の初月分+翌月分を支払うケースがほとんどです。


月額費用は20,000円~50,000円が平均で、主にトランクルームの運営会社の条件などによって変動することがあります。


その場合、エアコンや駐車場の有無、駅から近いなどの立地条件などによって金額が高くなるようになっています。


さらに、トランクルームを運営する会社によっては、保証会社と契約することをすすめる場所があります。


この場合の費用は、月額使用料の半分~3か月分など、レンタル会社によって様々ですので、レンタルする際にはその旨を必ず確認しましょう。






トランクルームのメリットとデメリット


トランクルームのメリットとデメリット


トランクルームを借りることで得られるメリットとデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。


大きく分けて、それぞれ2種類あります。


メリット

メリット1 自宅スペースを有効活用できる

トランクルームを利用することで生まれるメリットのひとつは、荷物を預けたスペースの分だけ自宅が使いやすくなるという点でしょう。


使わない家具などが自宅にあることで、自宅スペースがぐんと狭くなってしまい、窮屈に感じてしまうこともしばしば。


しかし、トランクルームに物を預けてしまえば、そのスペースが有効活用できます。


メリット2 プライベートな収納空間

トランクルームは、自分だけの収納スペースとして活用できます。


自宅では、家族やルームシェアしている人と同じスペースに服などをしまうため、プライベートな空間がなくなってしまいます。


そんなときこそ、トランクルームをレンタルして、自分の荷物だけを収納すれば、どこに何をしまっていても、誰かが移動してしまう心配などがありません。


必要なものも探しやすく、使いやすくなるでしょう。



デメリット

デメリット1 毎月の利用料金がかかる

自宅の収納スペースにしまって置くぶんには家賃だけで済みます。


しかし、トランクルームを利用すると先述した毎月の利用料金が必要になります。


レンタル会社によっては、利用料がお得になるサービスなどを行っている場合もありますから、使用を考えている方はリサーチしてみるといいでしょう。


デメリット2 立地によっては不便に感じる場合も

トランクルームの設置場所によっては、自宅から遠いという点が不便に感じてしまうことがあります。


自宅から遠い場所にトランクルームをレンタルすると、荷物の出し入れが大変です。


また、冬場にものを取りに行くことを考えると、屋外に設置されたトランクルームでは雪が積もって、簡単に取り出せないようなこともあるかもしれません。


トランクルームをレンタルする場合は、自宅からどのような手段で通うのか、そして、季節ごとに物を取り出すときでも、苦痛なく利用できるかを合わせて考えた方がいいでしょう。







個人でトランクルームを使うなら


個人でトランクルームを使うなら


個人でトランクルームを利用する場合には、具体的にはどのような活用方法があるのでしょうか。


大きく分けて、


・第2の押し入れとして

・シーズンアイテムの保管に

・家財道具の一時保管先として

・趣味の道具の保管場所として

・副業などの商品管理用として


の5つがあります。


第2の押し入れとして

自宅に置いておくとスペースを取ってしまうものが多い場合は、第2の押し入れとして活用しましょう。


スキーやスノーボードなどのスポーツ用品から、キャンプ用品、読まないけれど捨てるのは気が引けてしまう本や雑誌、小さい頃の思い出が詰まったアルバムやおもちゃなども、自由に収納できます。


現在では、高い家賃を払ってまで広い部屋や収納に凝った部屋を借りずとも、あらかじめトランクルームを使うことを考えて、料金などを抑えて引っ越している方が増えています。


シーズンアイテムの保管に

クリスマスツリーやひな人形、ストーブなどの暖房器具から灯油用ポリタンクなど、季節によって使う・使わないが明確になっているものがあります。


人形などは押し入れや納戸にしまっておくことが多いですが、湿気などによって傷んでしまうことがあります。


そんな場合にも、空調の効いているトランクルームを活用することで、痛みを気にせず収納できます。


家財道具の一時保管先として

海外や長期の留学、リノベーションやリフォームにより、家具を一時的にしまうときにもトランクルームを利用すると便利です。


また、引っ越しをする際、荷物の一時保管先としてトランクルームを使用する方も増えています。


趣味の道具の保管場所として

屋内に設置されたトランクルームは空調やセキュリティーが万全なことが多いため、高値で購入したフィギュアやぬいぐるみなど、劣化しやすい物を収納することも可能です。


また、アウトドアグッズや釣り道具などもしまっておけるので、多趣味な方も安心して利用できるでしょう。


副業などの商品管理用として

せどり販売やオークションなどで出品している場合、商品が自宅に溜まってしまうことがあります。


そんなときも、トランクルームをレンタルしておけば簡単に管理できます。


また、発送するときの梱包材なども合わせて収納しておくことで、売れたときにまとめてトランクルーム内で発送準備ができます。






【トランクルームの活用術とは?】のまとめ


【トランクルームの活用術とは?】のまとめ


トランクルームはそれぞれ営業しているレンタル会社によって、意味合いが異なることが分かりました。


そのうえで、収納したいものにマッチしたトランクルームを選ぶことがポイントです。


料金もレンタル会社によって様々で、初期費用や月額料金、さらには保証会社との契約が必要になる場合があります。


トランクルームを契約するときは、あらかじめ初期費用や毎月掛かる料金、そして、収納できる物について確認しましょう。


レンタル会社によっては、価格を抑えられるサービスやキャンペーンなどを行っていることがあります。


まずは気になるレンタル会社を見つけ、あなたのニーズに沿うものかをリサーチしてみるといいでしょう。


賃貸のマサキではトランクルームもご紹介可能ですのでお気軽にお問合せ下さい。


倉庫・トランクルームの一覧はコチラ≫



関連記事


【収納の種類ってこんなにある?】メリットとデメリットをご紹介!の記事
【収納の種類ってこんなにある?】メリットとデメリットをご紹介!≫

【整理整頓の10のコツ】できない人も要点を押さえて収納上手に!
【整理整頓の10のコツ】できない人も要点を押さえて収納上手に!≫

【賃貸住宅に物置を設置することは可能?】トラブル回避の為の注意点!
【賃貸住宅に物置を設置することは可能?】トラブル回避の為の注意点!≫

【トランクルームの種類と選び方】注意点など解説
【トランクルームの種類と選び方】注意点など解説≫




  • 木寅_写真
  • 担当者:木寅昌紀

    生粋の奈良県民の私が宅地建物取引士や賃貸経営管理士の目線で奈良の賃貸情報や暮らしの事、エリア情報まで幅広く発信します!


≪ 前へ|【夏日と真夏日、猛暑日、熱帯夜の違い】どんな基準で決まるの?   記事一覧   【失敗しない保育園選びのコツとは?】みつけ方やポイントをご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


セントポーリア(大安寺)

セントポーリア(大安寺)の画像

賃料
8万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市大安寺6丁目
交通
奈良駅
徒歩10分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

メゾン山崎

メゾン山崎の画像

賃料
9.7万円
種別
マンション
住所
奈良県生駒市山崎町
交通
菜畑駅
徒歩4分

サンフェアリーⅢ

サンフェアリーⅢの画像

賃料
5.9万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市三条添川町
交通
新大宮駅
徒歩7分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
天理市田部町
大安寺 メゾン
大和
南紀寺町 駐車場
東生駒P
クロゼット
城山台
ぐら
四条大路1
薬王寺
奈良市 紀寺町
Ar
バルコニー
COMO

検索履歴をもっと見る