Example: A Site about Examples

掲載物件数12728

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【正しい煮沸消毒の行い方とは?】素材別の方法や手順・注意点をご紹介!

【正しい煮沸消毒の行い方とは?】素材別の方法や手順・注意点をご紹介!

≪ 前へ|【止め印とは?】押さなくても良いハンコなの?使い方を知ろう!   記事一覧   【近鉄電車で行くリアル謎解きゲーム】参加方法や料金などまとめ|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報
  • 木寅_写真
  • 担当者:木寅昌紀

    生粋の奈良県民の私が宅地建物取引士や賃貸経営管理士の目線で奈良の賃貸情報や暮らしの事、エリア情報まで幅広く発信します!


正しい煮沸消毒の行い方


正しい煮沸消毒の行い方


プラスチック類や瓶などの消毒を行う場合に効果的と言われているのが煮沸消毒です。


簡単に言えば水を張った鍋に消毒したい物を入れ、沸騰させる方法のことです。


しかし、煮沸消毒を行うのに適していない素材もありますし、間違った方法で行ってしまうと意味がありません。


そこで正しい煮沸消毒の方法を紹介していきます。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





煮沸消毒とはどのような方法で行うのか


煮沸消毒とはどのような方法で行うのか


煮沸消毒という言葉を聞いたことがある人も多いでしょうが、簡単に言えば水を張った鍋に消毒したい物を入れ、沸騰させる方法のことです。


沸騰させることで多くの雑菌を死滅させることができるため、有効的な方法と言われています。


しかし、正しい方法で行わなければ効果を発揮させることができませんし、中には煮沸消毒に適していない素材などもあるので注意が必要です。






煮沸消毒の主なメリット


煮沸消毒の主なメリット


消毒したい物を鍋に入れて沸騰させることで殺菌することができる煮沸消毒ですが、いろいろなメリットがある反面、一部デメリットも存在しているのです。


まずはメリットについて確認したいと思いますが、主に「薬剤を使用する必要がない」「殆どお金をかけずに済む」というメリットがあるので、詳しく見ていきたいと思います。


薬剤を使用する必要がない

消毒と聞くと、消毒液などの薬剤を使用するイメージを持つ人もいるでしょう。


しかし、煮沸消毒であれば一切薬剤を使用することがありません。


特に哺乳瓶など、あまり抵抗力が備わっていない赤ちゃんが使用する物などに関しては、薬剤を使用しないで殺菌が可能な煮沸消毒はとても安心できるでしょう。


殆どお金をかけずに済む

煮沸消毒はガスコンロと水、鍋があれば簡単に行うことができます。


薬剤はもとより、洗剤も使用する必要はありません。


水道は必ず家には備わっていますし、鍋もあらかじめ購入している人が殆どでしょう。


そのため、殆どお金をかけずに消毒することができるので、経済的な方法だと言えます。






煮沸消毒の主なデメリット


煮沸消毒の主なデメリット


メリットがあれば、当然デメリットも存在します。


では、煮沸消毒にはどのようなデメリットがあるのかを確認していきたいと思います。


主なデメリットとしては、「素材によっては煮沸消毒ができない物がある」「夏場は暑い」「多少時間がかかる」などがあります。


素材によっては煮沸消毒ができない物がある

煮沸消毒は何にでも行えるわけではありません。


物に使用されている素材によっては、煮沸消毒ができない場合もあるのです。


煮沸消毒ができない物というのは、耐熱性がない物になります。


プラスチックでも耐熱性の物と耐熱性ではない物がありますし、ガラス製品も同様です。


100円ショップで購入したような安い物の場合には、耐熱性がなくて煮沸消毒ができない場合もあるので、必ず事前に確認をしてから行いましょう。


また、鍋に入りきらないような大きな物も煮沸消毒はできません。


夏場は暑い

冬は全く問題ないでしょうが、夏場のキッチンはとても暑いので、あまり行いたくないと思う人もいるでしょう。


残念ながら夏場は暑いのが当たり前なので、ある程度は我慢するしかありません。


しっかりと水分補給を行い、暑さ対策をして煮沸消毒をしましょう。


多少時間がかかる

煮沸消毒を行う場合、お金は殆どかかりませんが、手間と時間は少々かける必要があります。


煮沸消毒を行う場合には、鍋に水を張って消毒したい物を入れ、沸騰させてからしばらく待つことになります。


煮沸消毒が終わった後も、消毒した物を取り出して自然乾燥させる必要があるので、忙しいときに行うのは難しいでしょう。


しかも火を使っている間は目を離すと危険なので、ガスコンロの側にいる必要が出てくるため、他の用事を済ませることもできません。






煮沸消毒は物によって手順が少々異なる


煮沸消毒は物によって手順が少々異なる


煮沸消毒は消毒したい物によって手順が少々変わってきます。


そのため、製品ごとに正しい方法を知っておかなければいけません。


そこで「ガラス製品を煮沸消毒する手順」「プラスチック製品を煮沸消毒する手順」「布製品を煮沸消毒する手順」を紹介していきます。


ガラス製品を煮沸消毒する手順

主なガラス製品としては瓶や哺乳瓶などが当てはまります。


哺乳瓶は赤ちゃんが使用する物なので、正しい手順を覚えてしっかりと消毒しないといけません。


まずは食器を洗う用の中性洗剤とスポンジ、煮沸消毒したい物を入れる鍋に清潔な布巾、煮沸消毒した物を取り出すトングを準備しておきましょう。


使う物が揃ったら、最初に煮沸消毒したいガラス製品を洗剤とスポンジで洗います。


洗剤は必ず使用しなければいけないわけではありませんので、哺乳瓶は洗剤なしで洗ってもよいでしょう。


洗い終わったら鍋に水を入れ、その水の中に煮沸消毒したいガラス製品を入れます。


入れ終わったら火にかけて沸騰するまで待ちましょう。


火加減は強火で問題ありません。


重要なのは、沸騰してもすぐに火を止めないことです。


沸騰してから5分ぐらいはそのまま強火で沸騰させておく必要があります。


5分経過したら火を止めて、ガラス製品を置く場所に布巾を敷いておきましょう。


布巾の代わりにキッチンペーパーを使っても問題ありません。


その後トングでガラス製品を取り出します。


取り出したら布巾やキッチンペーパーで水気を拭き取るのではなく、自然に乾燥するのを待つ必要があります。


火を使用しているときは、ガスコンロの側から離れると危ないですが、自然乾燥させているときは他のことをしていても大丈夫です。


しっかりと乾燥させたら、ガラス製品の煮沸消毒は完了です。


プラスチック製品を煮沸消毒する手順

プラスチックも煮沸消毒することが可能ですが、重要なのは煮沸消毒したいプラスチック製品の耐熱温度が100度以上になっていることです。


100度未満のプラスチック製品は、煮沸消毒をすると変形してしまう危険性があります。


また、事前に準備しておく物に関しては、ガラス製品を煮沸消毒するときと全く同じです。


最初に煮沸消毒したいプラスチック製品を洗いますが、洗剤は使用してもしなくても問題ありません。


次に鍋に水を張り、プラスチック製品を入れて火にかけます。


プラスチック製品を煮沸消毒する場合には、少し大きめの鍋を使用することが大切です。


なぜなら火にかけた鍋の表面は、100度以上になっていることも多いので、プラスチック製品が直接鍋に触れてしまうと、変形する危険性があるからです。


しかもガラス製品を煮沸消毒する場合と同じく5分間沸騰させる必要があるので、できるだけ鍋に直接触れないように、トングなどで位置を調整しておくとよいでしょう。


5分間強火でしっかりと沸騰させたら、火を止めてプラスチック製品を取り出し、清潔な布巾やキッチンペーパーの上で自然乾燥させます。


プラスチック製品は乾燥させるのに少々時間がかかるので、時間に余裕があるときに行うのがおすすめです。


布製品を煮沸消毒する手順

布製品も煮沸消毒することが可能ですが、他の製品とは少々手順や用意する物が異なっています。


布製品を煮沸消毒する場合には、中性洗剤とトング、鍋はもちろん必要になります。


その他にザルを用意しておくと便利です。


また、トングの代わりに菜箸を使用してもよいでしょう。


必要な物が準備できたら、最初に煮沸消毒したい布製品を中性洗剤でしっかりと洗います


洗い終わったらしっかりとすすぎ、水が垂れてこないぐらいまできつく絞りましょう。


後は鍋に水と煮沸消毒したい布製品を入れて強火で沸騰させ、5分程度沸騰させたままにします。


このとき布製品が浮いてくることもあるので、浮いてきたらトングや菜箸で沈めましょう。


5分経過したら布製品を取り出してザルに入れます。


取り出したばかりの状態ではかなり熱いので、手で触れるぐらいになるまで放置しましょう。


冷めてきたら手で十分絞り、天日干しをして乾かせば完了です。






煮沸消毒を行う上で注意しなければいけないこと


煮沸消毒を行う上で注意しなければいけないこと


煮沸消毒をする場合には、いくつか注意しなければいけないことがあります。


それは「耐熱温度が100度以上あるか」「水の状態で鍋に入れる」「煮沸消毒した物は完全に乾燥させてから使う」ことです。


耐熱温度が100度以上あるか

布製品の場合には気にする必要はありませんが、ガラス製品やプラスチック製品を煮沸消毒する場合には、耐熱温度が100度以上あることを確認してから行いましょう。


十分な耐熱温度がないと、煮沸消毒をしたことで変形してしまうことや割れてしまうことがあります。


水の状態で鍋に入れる

煮沸消毒を行うときには、鍋に水を入れたら1度沸騰させ、沸騰してから消毒したい物を入れてはいけません。


水の状態で鍋の中に入れ、そのまま火にかけて沸騰させていきましょう。


いきなり高温のお湯の中に物を入れると、急激な温度差で割れてしまうことがあるからです。


特にガラス製品は、耐熱温度が100度以上あった場合でも、急激な温度差に弱いので注意が必要です。


煮沸消毒した物は完全に乾燥させてから使う

煮沸消毒は殆どコストをかけずにできるのですが、時間が多少かかってしまいます。


その理由は煮沸消毒をした後で、しっかりと乾燥させる必要があるからです。


しかし、乾燥させずに使用してしまうと、残っている水分から雑菌が入り込んでしまう危険性があるので、完全に乾燥させるまでは使用するのを避けるべきです。


これはどの製品でも同じことが言えます。






【正しい煮沸消毒の行い方とは?】まとめ


【正しい煮沸消毒の行い方とは?】まとめ


煮沸消毒は薬剤や洗剤を使用しなくても行える便利な消毒方法です。


しかし、煮沸消毒をするのに適していない物もありますし、メリットやデメリットもあります。


正しい方法で行わないと十分な効果が得られないだけではなく、煮沸消毒をした物が使えなくなってしまう可能性もあるので、正しい煮沸消毒の方法を確認してから行いましょう。





関連記事


【簡単な冷凍庫(冷凍室)の霜取り方法】霜がつきにくくなる予防例も詳しく解説!
【簡単な冷凍庫(冷凍室)の霜取り方法】霜がつきにくくなる予防例も詳しく解説!≫

【食用油の正しい捨て方とは?】捨てるタイミングや保存方法について
【食用油の正しい捨て方とは?】捨てるタイミングや保存方法について≫

ビンのふたが開かない時に試してみてほしいワザ
【瓶の蓋が開かない】そんな時に使える、かた~い蓋を開けるワザ≫






  • 木寅_写真
  • 担当者:木寅昌紀

    生粋の奈良県民の私が宅地建物取引士や賃貸経営管理士の目線で奈良の賃貸情報や暮らしの事、エリア情報まで幅広く発信します!


≪ 前へ|【止め印とは?】押さなくても良いハンコなの?使い方を知ろう!   記事一覧   【近鉄電車で行くリアル謎解きゲーム】参加方法や料金などまとめ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


サンフェアリーⅢ

サンフェアリーⅢの画像

賃料
6.4万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市三条添川町
交通
新大宮駅
徒歩7分

セントポーリア(大安寺)

セントポーリア(大安寺)の画像

賃料
8万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市大安寺6丁目
交通
奈良駅
徒歩10分

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)の画像

賃料
8.2万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市五条西1丁目
交通
西ノ京駅
徒歩20分

亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
トイレ
CE
IT
ma
レオパレスサンコート学園
カードキー 桜井市
カラ
単身
報徳
エフ
新田町
サンガーデン
2人入居
K1

検索履歴をもっと見る