Example: A Site about Examples

掲載物件数12069

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【奈良県のSNS映えスポット10選】撮影旅にオススメ!

【奈良県のSNS映えスポット10選】撮影旅にオススメ!

≪ 前へ|【ロートスケートボードパーク奈良】2023年9月24日にオープンした施設の場所は?   記事一覧   【家電リサイクル法とは?】対象家電の解説と処分方法|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報

撮影旅にオススメ!奈良県のSNS映えスポット10選!


撮影旅にオススメ!奈良県のSNS映えスポット10選!


人気の観光名所である奈良県は、世界遺産や国宝などの文化財が各所に点在します。


しかし、そんな文化財だけでなくSNS映えする撮影スポットが多数あることは意外と知られていません。


今回はそんなSNS映えする撮影スポットから厳選したポイントをご紹介します!



  • 古川_写真
  • 担当者:古川真史

    【奈良に住んで20年】奈良を誰よりも愛し続ける奈良ヲタク。人気グルメから人口や歴史、鹿の生息数。何でも答えます。最近は大仏プリン推し。




賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





意外?SNS映えする撮影スポットが多い奈良県


意外?SNS映えする撮影スポットが多い奈良県


奈良県は、世界遺産や国宝などの数多くの文化財が観光名所になっており、世界中から観光客が訪れる観光地です。


各地の観光名所は落ち着いた雰囲気の所も多く、一見するとSNS映えする派手さは無いかもしれません。


しかし、ノスタルジックな雰囲気や自然との調和といった世界観は、都市部に見られる目新しさを重視した映えスポットとは全く異なる良さがあります。


そんな奈良県でSNS映えする撮影スポットをご紹介します。






1.奈良公園


1.奈良公園


奈良県の観光名所で外すことができない場所と言えば、『奈良公園』です。


広大な敷地を誇る奈良公園には、古都奈良の文化財として複数の世界遺産が登録されており、東大寺・興福寺・春日大社・春日山原始林などがあります。


もちろんこれらの世界遺産各所にもSNS映えする撮影スポットが複数あり、春日大社の朱塗りの社殿、5月初旬に満開となる砂ずりの藤などは古くから写真愛好家にも人気の撮影スポットです。


その中でも近年人気になっているのは、毎年2月に行われる「なら瑠璃絵」というイルミネーションイベントです。


東大寺・興福寺・春日大社を中心に奈良公園全体で行われるイベントで、春日大社は燈籠が点灯されるなど特別な日になります。


夜間の写真撮影には少しテクニックが必要ですが、イルミネーションは世代を問わず人気のイベントです。


また、奈良公園と言えば「鹿」も忘れてはいけません。


一年を通して不定期に行われている「鹿寄せ」はたくさんの鹿が一斉に走ってくる様子を見ることができる珍しい行事です。


観光客が少なくなる冬場を狙ってくるカメラマンも多く、広大な奈良公園に鹿だけがのんびりと歩いている姿は幻想的に見えるでしょう。


鹿のオススメ撮影スポットは、開けた芝生の広がる飛火野(とびひの)や、お堂が立ち並ぶ二月堂周辺です。


奈良公園の詳細情報

・住所:奈良県奈良市春日野町ほか

・アクセス:鉄奈良駅から徒歩5分、JR・近鉄各奈良駅から周遊バスで「東大寺大仏殿」「春日大社本殿」下車

オススメ時期:通年、なら瑠璃絵(2月)、藤の花(5月)

・HP:https://www3.pref.nara.jp/park/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






2.吉野山


2.吉野山


奈良県内で最も有名な桜の名所は、日本一とも名高い『吉野山』です。


全国各地から桜の時期になると多くの人が訪れる吉野山は、かの豊臣秀吉が花見をしたと言われる場所が残されています。


吉野山全体に3万本ともいわれるシロヤマザクラが植えられており、標高の低いところから順に下千本、中千本、上千本、奥千本と呼ばれ、下から徐々に咲いていくため奥千本が咲くころには山全体が桜で被われます。


全国にある桜の名所は整備された桜並木は多くの場合「花見」のために植栽・管理されたものですが、吉野山は山岳宗教と密接に結びついた信仰の桜として現在まで大切に保護されています。


その起源は1300年前とも言われ、当時から神仙の住む理想郷として信仰の対象となっていました。


吉野山の詳細情報

・住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山ほか

・アクセス:近鉄吉野駅下車

・オススメ時期:桜(4月初旬からGW頃まで)、紫陽花(6月)

・HP:http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/012sakura/yoshinoyama/5mf686dq3u/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






3.みたらい渓谷


3.みたらい渓谷


奈良県南部、天川村に広がる『みたらい渓谷』は、大小様々な滝と巨岩を縫うように流れる清流の美しい景勝地です。


天川村を流れる清流「天ノ川」とその支流で大峰山が源流である「山上川」に沿って設けられた遊歩道があり、遊歩道の一部が川の上を通る吊り橋になっているところもあるため、自然と一体になったような気分を味わえます。


エメラルドグリーンに輝く神秘的な川の美しさは、春の新緑、夏に咲く川サツキ、秋の紅葉、雪が降れば山水画のような冬と、四季折々の彩が映えます。


整備された遊歩道とは言え山深い地域のため歩きやすい服装で訪れる必要がありますが、夏も涼しく温泉地が近いので、通年で訪れることができる撮影スポットです。


みたらい渓谷の詳細情報

・住所:吉野郡天川村北角

・アクセス:近鉄下市口駅下車後、奈良交通バスの洞川温泉行に乗車し「天川川合」または「観音峰登山口」下車

・オススメ時期:通年

・HP:http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/02nature/04river/04south_area/mitaraikeikoku/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






4.谷瀬の吊り橋


4.谷瀬の吊り橋


奈良県南部の秘境とも言われる十津川村にある『谷瀬(たにぜ)の吊り橋』は、生活用の利用されている吊り橋の中で日本一の長さを誇る吊り橋です。


長さは297mと長く、高さは54mと下を見てしまうと足がすくんでしまうほどのスリルがあります。


作られたのは昭和29年で当時の金額で800万円、現代の価値では2億円以上もの費用を谷瀬集落の住民で出し合って造られたという歴史があります。


観光用駐車場などがある上野地と対岸の谷瀬集落を結ぶ生活用の吊り橋は現在でも生活用に使われているため、特別に許可を受けた住民や郵便局員がバイクで走り抜ける姿は見ているだけでもゾクゾクします。

中央部分まで来るとまるで宙に浮いているように見えることや、長い吊り橋をシンメトリーに背景に入れることで美しさが出るなど、撮影スポットとしても人気の場所になっています。


吊り橋を一緒に渡ったカップルは幸せになれるという言い伝えもあり、手を繋いで渡る姿も映えるでしょう。


谷瀬の吊り橋の詳細情報

・住所:奈良県吉野郡十津川村上野地65-2

・アクセス:近鉄大和八木駅、JR五條駅発の八木新宮特急バスに乗車し「上野地」下車

・オススメ時期:通年

・HP:http://totsukawa.info/joho/kanko/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






5.橘寺


5.橘寺


聖徳太子誕生の地ともいわれる奈良県高市郡明日香村にある『橘寺(たちばなでら)』は、聖徳太子建立七大寺の1つにあたる由緒あるお寺です。


飛鳥時代からの歴史あるお寺ですが、江戸時代に再建されているため建物は綺麗な状態です。


なかでも、敷地の奥にある往生院の天井画は格子状に組まれた枠組みの中に現代画家から奉納された260枚もの花の絵で埋め尽くされており、寝転んで見上げると視界が花の絵で埋め尽くされる独特の没入感があります。


歴史ある建物の中に無数に並ぶ色鮮やかな絵という組み合わせが、人の目を引き付けて放さないでしょう。


往生院では写経体験もできるので、落ち着いた雰囲気で真剣に取り組む姿は美しく映ります。


また、9月頃には「酔芙蓉(すいふよう)」という珍しい花が咲きます。


朝に咲いた白い花が徐々にピンクになり夕方には萎んでしまうという一日花で、一日中観察していることもできます。


同じ時期には周囲の田畑や畔などに彼岸花が咲き乱れるので、花を撮影するなら初秋頃が狙い目になるでしょう。


橘寺の詳細情報

・住所:奈良県高市郡明日香村橘532

・アクセス:近鉄橿原神宮前駅または飛鳥駅から明日香周遊バスに乗車し「川原」または「岡橋本」下車

・オススメ時期:酔芙蓉や彼岸花(9月~10月初旬)

・公式HP:http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/02tera/03east_area/tachibanadera/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






6.おふさ観音


6.おふさ観音


奈良県橿原市にある『おふさ観音』は、4,000種類以上のバラをはじめ、四季折々の花が楽しめるお寺です。


例年、春と秋には特別にバラまつりを行っていますが、境内には一年中バラが咲く美しいバラ園があります。


そんなおふさ観音ですが、見どころはバラだけではありません。


7~8月の2か月間、境内に2,500個もの風鈴が吊り下げられる風鈴まつりが行われます。


おふさ観音はもともと身体の健康を授けるお寺とされ、エアコンや冷蔵庫が無かった時代に夏バテや食あたりなどの体調不良を厄払いするために多くの人がお参りに来られたそうです。


多くの参拝者に夏を心地よく過ごしてもらおうと始まった風鈴まつりですが、涼しい風鈴の音と美しいガラスの風鈴が並ぶ姿は見た目にも美しく映ります。


本堂の奥にある茶房では夏限定のかき氷なども提供され、年々人気になっています。


おふさ観音の詳細情報

・住所:奈良県橿原市小房町6-22

・アクセス:JR畝傍駅より徒歩10分

・オススメ時期:風鈴まつり(7・8月)、バラ(春秋のバラまつり)

・公式HP:http://www.ofusa.jp/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






7.ならまち


7.ならまち


奈良公園と合わせて行きたい撮影スポットが、奈良市にある元興寺旧境内を中心とした『ならまち』エリアです。


江戸から明治頃に建てられた町屋の面影が残るエリアで、大まかな範囲ですがかなり広く2km四方ほどあります。


多くの建物が現在も住宅として住民が実際に生活をしていながら、一部の建物は商店やオシャレなカフェなどが営業しています。


近年は観光でのまち歩きは定番となり、町家を改装したお店は増えつつあるので、撮影スポットを探しながらのランチやティータイムにもオススメです。


社寺や史跡とは違ったノスタルジックな雰囲気のフォトスポットとして、近年の奈良観光では年齢を問わず人気のエリアです。


少し入り組んだところもあり、迷わないように、迷っても大丈夫なように余裕をもって散策&撮影を楽しみましょう。


ならまちの詳細情報

・住所:奈良県奈良市中院町11(元興寺)

・アクセス:近鉄奈良駅から徒歩5~10分でならまちエリア

・オススメ時期:通年

・公式HP:https://narashikanko.or.jp/feature/naramachi/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





8.藤原宮跡


8.藤原宮跡


『藤原宮跡(ふじわらきゅうせき)』は、奈良県橿原市と明日香村にまたがる地域にあった都である「藤原京」にあった宮殿の跡地です。


平城京に都が移されるよりも前の時代の遺跡で、現在は復元された藤原宮大極殿院跡や藤原宮朝堂院南門跡があります。


藤原宮跡は復元された跡を除くと広大な公園となっており、周囲に高い建物がなく、奈良盆地らしく山に囲まれた風景の中、敷地内に咲く花をひときわ目立つ大和三山をバックに撮影が楽しめます。


花の定番である春は北側の醍醐池の周囲の桜と、隣には一面に黄色い菜の花が咲き乱れ、黄色とピンクのコントラストに大和三山の新緑が映えます。


秋には広大な敷地に植えられた一面のコスモス畑は、花の中で撮影ができるまさに映えるフォトスポット。


朝日や夕日など、自然光の美しさを利用した一枚が撮れる絶景スポットになっています。


藤原宮跡の詳細情報

・住所:奈良県橿原市醍醐町17-1

・アクセス:近鉄耳成・畝傍御陵前駅、JR畝傍駅より徒歩30分

・オススメ時期:桜・菜の花(4月上旬)、コスモス(10月)

・公式HP:https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/spot/fujiwara_kyuuseki.html

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






9.金魚ミュージアム


9.金魚ミュージアム


奈良県大和郡山市は有数の金魚の産地として、日本の金魚の三大産地として数えられています。


世界的にも有名な金魚の産地として、金魚とアートを掛け合わせた日本最大の金魚テーマパークとして『金魚ミュージアム』が誕生しました。


常時2000匹、約38種類もの優雅に泳ぐ金魚たちがアートの一部となって展示されるミュージアムです。


世界一のアクアリウム職人集団 UWS ENTERTAINMENTが手がけたアートアクアリウムは圧巻で、鮮やかな金魚が水中で踊る姿と和の美しさのコラボレーションは静止画でも動画でも迫力があるでしょう。


特に世界初のブリリアントカットダイヤモンドを使用した水槽の「JAPANESE AQUARIUM DISCO」は水槽とは思えないアート作品となっています。


鮮やかなフラワーアートと金魚のコラボレーションも合わせて、金魚の産地ならではの展示を楽しめるでしょう。


金魚ミュージアムの詳細情報

・住所:奈良県奈良市二条大路南1-3-1 ミ・ナーラ4F

・アクセス:JR・近鉄各奈良駅、近鉄新大宮駅から無料シャトルバスが運行

・時間:10:00~18:00

・オススメ時期:通年(シーズンごとの特別展示あり)

・公式HP:https://kingyomuseum.com/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






10.室生山上公園 芸術の森


10.室生山上公園 芸術の森


1400年前に建てられたという室生寺、ではなく室生川を挟んだ対岸の丘の上にあるのが『室生山上公園 芸術の森』です。


室生村は室生寺をはじめとする歴史文化遺産や豊かな自然環境恵まれた土地でありながら、村の産業の衰退や過疎化などの問題を抱えています。


そこで、村の新しい産業を創造する「むろうアートアルカディア計画」に基づき、計画のシンボルとして2006年に世界的に著名な彫刻家「ダニ・カラヴァン」氏設計の公園が作られました。


芝生や池といった自然とアートが一体となったモニュメントが多数作られており、中でも「螺旋の水路」というモニュメントはSNS映えする撮影スポットとしても人気です。


地上に描かれた螺旋と波の水路の先に1本の金木犀が立つという、印象的なモニュメントです。


歴史文化遺産についつい行ってしまいがちな奈良県において、良い意味で予想を裏切るアートの世界が広がります。


室生山上公園 芸術の森の詳細情報

・住所:奈良県宇陀市室生室生181

・アクセス:近鉄室生口大野駅からバスに乗車し「室生寺」下車、徒歩20分

・オススメ時期:春から初夏の新緑の時期(毎週火曜日が休園日、年末~翌年2月は冬季休業あり)

・公式HP:https://www.city.uda.nara.jp/sanzyoukouen/concept/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。






【奈良県のSNS映えスポット10選】まとめ


【奈良県のSNS映えスポット10選】まとめ


奈良観光で写真を撮ろうとすると、どうしても社寺仏閣などの歴史文化財になりがちです。


文化財も落ち着いた雰囲気と感じるなどで評価されますが、インパクトやメッセージ性には少し劣るところがあるでしょう。


しかし、同じ被写体を入れる場合でも華やかさや意外性を見せることで、SNS映えする条件で写真を撮ることができます。


文化財に花、イルミネーション、アートなどの華やかな何かを付け加えると、奈良の落ち着いた世界観とは違った魅力が引きたてられ、奈良にそんな場所があったの?という意外性へと繋がります。


今回は、SNS映えを狙える撮影スポットをご紹介しましたが、それぞれが定番スポットには無い奈良の魅力を見つけることができる観光スポットでもあります。


新しい奈良の発見に、カメラを手にお出かけしてみてはいかがでしょうか。





関連記事

【奈良の最強パワースポット10選!】1度は行ってみる価値あり
【奈良の最強パワースポット10選!】1度は行ってみる価値あり≫

【奈良のオススメ温泉スポット!】1度は行ってみたい日帰りで楽しめる秘湯ご紹介
【奈良のオススメ温泉スポット!】1度は行ってみたい日帰りで楽しめる秘湯ご紹介≫

【奈良ならではのオススメ夜景スポット10選+α】有名場所から穴場までご紹介!
【奈良ならではのオススメ夜景スポット10選+α】有名場所から穴場までご紹介!≫

奈良観光やお土産にオススメ!奈良の名物グルメ10選
奈良観光やお土産にオススメ!奈良の名物グルメ10選≫

【奈良県ってどんなところ?】オススメの観光地から特徴や面積など丸わかり!
【奈良県ってどんなところ?】オススメの観光地から特徴や面積など丸わかり!≫

【奈良のいちご狩りスポット】オススメの農園5つをご紹介!
【奈良のいちご狩りスポット】オススメの農園5つをご紹介!≫

近鉄奈良駅周辺をグルメ散歩!奈良でしか味わえない人気のデザート3選!の記事
近鉄奈良駅周辺をグルメ散歩!奈良でしか味わえない人気のデザート3選!≫

奈良の夏はレジャープールで乗り切る!家族やカップルで楽しめる屋内/屋外プール5選!
奈良の夏はレジャープールで乗り切る!家族やカップルで楽しめる屋内/屋外プール4選!≫

【暑い夏に行きたい奈良県内の納涼スポット11選】見どころなどご紹介!
【暑い夏に行きたい奈良県内の納涼スポット11選】見どころなどご紹介!≫




  • 古川_写真
  • 担当者:古川真史

    【奈良に住んで20年】奈良を誰よりも愛し続ける奈良ヲタク。人気グルメから人口や歴史、鹿の生息数。何でも答えます。最近は大仏プリン推し。


≪ 前へ|【ロートスケートボードパーク奈良】2023年9月24日にオープンした施設の場所は?   記事一覧   【家電リサイクル法とは?】対象家電の解説と処分方法|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


セントポーリア(大安寺)

セントポーリア(大安寺)の画像

賃料
8万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市大安寺6丁目
交通
奈良駅
徒歩10分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

メゾン山崎

メゾン山崎の画像

賃料
9.7万円
種別
マンション
住所
奈良県生駒市山崎町
交通
菜畑駅
徒歩4分

サンフェアリーⅢ

サンフェアリーⅢの画像

賃料
5.9万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市三条添川町
交通
新大宮駅
徒歩7分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
シャーメゾン前栽
中登美ケ丘
奈良市芝辻町2丁目
住宅地
1K
室内
尼ヶ辻店
大豆山
一戸建て 近鉄奈良
奈良 尼ヶ辻
六条2丁目
紀寺町 ハイツ
洗面化粧台
マーキュリー

検索履歴をもっと見る