掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)の奈良NAVI記事一覧 > 【小学校・中学校・高校の転校手続きについて】手続き方法や事前準備など解説

【小学校・中学校・高校の転校手続きについて】手続き方法や事前準備など解説

≪ 前へ|【2階建ての暑さ対策】簡単に出来る対処方法とは?   記事一覧   【人付き合いに疲れないコミュニケーション術】心地良く生きるためのヨガ|次へ ≫
カテゴリ:賃貸のマサキ インフォメーション
  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。


転校手続きについて


転校手続きについて


小学生以上のお子さんがいるご家庭では、引っ越しに伴って転校が必要な場合があります。


その場合は新しい学校に転入するための手続きが必要になります。


市区町村によって手続きの方法が違ったり、学校によって必要な学用品も違うため、漏れのないよう余裕をもって着手していきましょう。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





小学校へ転入の場合


小学校へ転入の場合


公立の小学校に転入

転校の手続きは市区町村によって違う場合があるので、ここではオーソドックスなパターンについて解説します。


1.元の小学校に転校する旨を伝える


まずは元の住所地からもともと通っていた小学校に、転校の旨を伝える必要があります。


その後、転校に必要な書類として「在学証明書」や「転校届」「教科書用図書給与証明書(教科書給与証明書)」などの書類が発行されます。


これらは新しい学校への手続きに必要になりますので大切に保管してください。


2.転入先の小学校に転校する日を連絡する


次は転居先の校区にある小学校に転校の旨を伝え、転校日を決めます。


3.市町村役場にて「転居届」を提出する


引っ越しの際に必須である手続き、「転居届」を提出する際に「在学証明書」を提示すると「転入学通知書」という書類が発行されます。


この書類も転校手続きに必要な書類となるので大切に保管しておきましょう。


4.転入先の小学校で転校手続きをする


新しく通う予定の小学校に、保管しておいた「在学証明書」「教科書用図書給与証明書」「転入学通知書」(必要な場合は「転校届」も)の書類を持参し、転校手続きをします。


私立の小学校に転入

私立の小学校に転入する場合は受験が必要となり、公立の手続きとはかなり異なります。


1.転入希望校に問い合わせをする


まずは転入を希望する小学校に編入が可能かどうかを問い合わせる必要があります。


編入が可能であれば、手続きの方法や受験の日程などを確認します。


必要に応じて、学校見学をするといいかもしれませんね。


2.編入試験を受ける


希望する小学校に願書を出願し、お子さんが編入試験を受けます。


試験内容は学校により異なりますが多くは学力試験、親子面接があるようです。


試験の難易度も小学校によって違うので、編入試験までに試験対策が必要になることも。


3.元の小学校にて転校手続きをする


元の小学校で転校する旨を伝え、必要に応じて転校届を提出します。


自治体によっては新しく編入する小学校の入学許可証が必要な場合があります。


新しく住む予定の住所地にある市町村役場の指示に従ってください。






中学校へ転入の場合


中学校へ転入の場合


中学校も小学校と同様の手続きで転校の手続きを進めるといいでしょう。


ただし公立中学校の場合は地域によっては、校区指定の中学校以外の選択肢がある場合があります。


例)校区内に住んでいる中学生が少なく、生徒数の見込みが少ない学校の場合、同じ市内の別の校区からの越境入学を認めている場合があるなど。


詳しくは新住所の市町村役場にてお問合せし、中学校を選べるのであればどこにするかを決めてから手続きを進めるといいでしょう。






高校へ転入の場合


高校へ転入の場合


高校は義務教育ではないため、公立であれ私立であれ、必ずしも転入できるとは限りません。


まずは転入を希望する学校に転入が可能か確認をする必要があります。


多くの場合以下のような条件が定められていることが多いようです。


欠員が出ていること


転入試験に合額すること


県外からの転校であること(要するに引っ越し等やむを得ない事情での転校であること)


公立高校の場合は、転入前の高校に転校する旨を伝え、在籍証明書、単位習得証明書、転学照会書などの必要な書類をもらいます。


その後転入希望校にて転入試験を受験するという段取りになります。


試験後、転入の許可が下りたら正式に手続きに入ります。


義務教育と違い、転入の場合も入学金が必要な場合もあります。


私立高校の場合もほぼ公立高校と同じですが、必要書類や転入試験の段取りなどは各学校で違いますので直接学校または都道府県私学協会にお問い合わせください。


高校の場合は義務教育だった小中学校以上に手続きが難しくなります。


また、転入試験の結果、不合格という場合もありますので早め早めに準備を進めることをおススメします。


なお、「編入」という言葉もよく聴きますが「編入」は一度他の高校を中途退学した人が再度入学を希望した場合のことをさします。


「転入」と「編入」とでは意味も違ってきますし、それらに関する手続き方法も異なりますので気をつけてください。


ここでは転校手続きの解説なのでそちらをメインにお伝えしていますが、高校生の場合は「引っ越し=転学」ではない選択肢を考えてみてもいいのかもしれません。


たとえばもし引っ越し先が引っ越し前に通っていた学校に通学が可能な範囲であれば、できるだけ転学せずに卒業を迎えられるよう、そのまま通い続けるという選択肢もあります。


また、寮があり、お部屋に空きがあれば入寮するというのもありです。






転校時に準備したいこと


転校時に準備したいこと


制服などの学用品の準備

新しく転校する予定の学校で必要な学用品を揃えましょう。


特に制服や体操服、名札や上履きは学校指定のものが多く、購入できる店が限られていることも多いので、購入先や金額をあらかじめ調べておき、早めに準備することをおススメします。


中学生、高校生の男子の場合、元の学校も新しい学校も学ランであればボタンの購入ですみますのでラクです。


鍵盤ハーモニカやリコーダー、絵具セット、習字セット、彫刻刀などは元の学校で使用していたものでもいいかどうか確認しておきましょう。


もし、OKであれば買いなおさなくてすみます。


お世話になった人へのお礼

元の学校でのお友達や先生、近所のお友達にお礼の手紙やプレゼントを渡す場合も早めに準備しておきましょう。


引っ越し日が迫ってくるとなかなか準備がしづらくなってきますし、お手紙を書く余裕もなくなってきますので、早めに用意するのがいいでしょう。


プレゼントや手紙は最終登校日に渡すことができればいいですね。


お別れはさみしいですが、これまで仲良くしていただいた方への感謝の気持ちを伝えること、お別れの挨拶をすることで気持ちの区切りがつけられ、新たな気持ちで新生活をスタートできます。


新しい学校でのあいさつ回り

これからお世話になる学校へのあいさつ回りも可能であればしておくといいでしょう。


できればお子さんもご一緒に連れて行ってあげると学校や先生の雰囲気もわかるのでおすすめです。


新しい学校の年間行事を確認

年度途中で転校する場合、その年度の学校行事も確認しておきたいところです。


一泊研修や野外活動、運動会などの開催時期は学校によって違います。


特に運動会は春開催の学校と秋開催の学校があるので、転校時期によっては春と秋の両方の運動会に出る、またはその年の運動会に参加できないということも起こりえます。


事前に学校行事を確認しておくと親子とも心づもりができます。






【小学校・中学校・高校の転校手続きについて】まとめ


【小学校・中学校・高校の転校手続きについて】まとめ


以上、小・中学校および高校の転校手続きについて解説しました。


事務上の手続きに関しては早め早めの準備をおすすめしたいということと、私立の小中学校や高校の転入の場合は試験がありますので、お子さんに勉強してもらうことも大事です。


しかし実はそれ以上に気にして欲しいことは、転校するご本人であるお子さんの気持ちです。


お子さんにとっての社会的な世界の多くを占めているのは学校です。


その学校が変わることは大人が想像する以上に大きな生活の変化とストレスになります。


お友達とのお別れするさみしい気持ちを整理しきれないお子さんには、仲のいい友達や縁のある人とはその後の交流も続くこと、違うステージで再会することもあると話してあげ、フォローしてあげてください。


引っ越し前~引っ越し~転校先での新生活の開始後しばらくはフォローが必要となります。


転校先での話は丁寧に聞いてあげてくださいね。



エリアからお部屋探しをされる方はコチラ≫




関連記事


【子供が生まれた!】家族が増えたら必要な手続きとは
【奈良で子供が生まれた!】家族が増えたら必要な手続きとは≫

【子供にとってのベストな引っ越しタイミング】住み替えどきはいつ?
【子供との生活】いつが引っ越し・住み替えどき!?≫




  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。


≪ 前へ|【2階建ての暑さ対策】簡単に出来る対処方法とは?   記事一覧   【人付き合いに疲れないコミュニケーション術】心地良く生きるためのヨガ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
通風良好
アンジュ
賃貸
良好
脱衣所
高の原 3LDK
戸建て
大和郡山市
戸建
俵口
家族
保証会社

検索履歴をもっと見る