掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)の奈良NAVI記事一覧 > 【奈良市vs桜井市】どちらが住みやすい?徹底比較でわかりやすく解説!

【奈良市vs桜井市】どちらが住みやすい?徹底比較でわかりやすく解説!

≪ 前へ|【簡単にできるカラス対策とは?】ゴミ出しでお困りの方へ苦手なモノや特徴まとめ   記事一覧   【耐火建築物とは?】自宅の火災対策レベルはどのくらい?|次へ ≫
カテゴリ:賃貸のマサキ インフォメーション

Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!


【奈良市vs桜井市】どちらが住みやすい?徹底比較でわかりやすく解説!


【奈良市vs桜井市】どちらが済みやすい?徹底比較でわかりやすく解説!


奈良県の県庁所在地である奈良市と、日本最古の神社がある歴史の街桜井市ですが、この2つの市にはいろいろな特徴があります。


どのような特徴があるのかを知れば、自分が住みたいと思ったときの参考になるので、両市を比較していきたいと思います。



目次:【奈良市vs桜井市】どちらが住みやすい?徹底比較でわかりやすく解説!
・人口の比較 ・中心駅を比較 ・中心街を比較 ・賃貸物件数の比較 ・賃貸家賃の比較 ・【奈良市vs桜井市】まとめ


奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!





人口の比較


人口の比較


最初は奈良市と桜井市の人口を比較していきたいと思いますが、奈良市は奈良県の県庁所在地なので、奈良県内では最も多い人口となっています。


賑やかな地域に住みたいと考えているのであれば、奈良市はとてもおすすめできるエリアだと言えるでしょう。


奈良市は2020年の時点で約35万人の人が暮らしています。


それに対して桜井市の人口は、同じく2020年5月の段階で約5万5千人の人が暮らしているので、それほど人口が多くなくて、閑静な街で生活をしたい人には桜井市が向いているでしょう。






中心駅を比較


中心駅を比較


奈良市には近鉄奈良線と近鉄京都線、近鉄橿原線に近鉄けいはんな線と、近畿日本鉄道の路線だけでも4路線通っています。


さらにJR西日本は関西本線に桜井線が通っているのですが、これだけ見ても奈良市はかなり多くの路線があるので、遠出をするときにはとても便利です。


特に大阪や京都まで乗り換えなしで行けるので、買い物や通勤、通学などでたくさんの人が利用しています。


特に奈良市の中心部は観光地でもあるので、鉄道を使って多くの人が訪れる地域でもあるのです。


そんな奈良市の中心駅と言えば、近畿日本鉄道であれば近鉄奈良駅、JR西日本であれば奈良駅ですが、それほど離れていないので、歩いても12分前後で到着できます。


短い時間でも歩きたくないという人であれば、バスを利用するのもよいでしょう。


奈良駅も近鉄奈良駅も多数のバスが走っているので、それほど待たないで乗ることができます。


このようにバス路線も充実していますし、遠くへ行くための高速バスも運転されているので、奈良市の中心駅はかなり便利であることがわかるでしょう。


それに対して桜井市の中心駅は市の名前にもなっている桜井駅になります。


桜井駅はJR西日本の桜井線、近鉄大阪線の2路線が走っています。


桜井線は奈良県の中心部である奈良駅から南側に走っているので、北側に位置している京都方面に行くには乗り換えが必要になります。


近鉄大阪線を利用した場合には、乗り換えなしで大阪まで行けますし、三重県まで路線は繋がっているので、東西への移動は便利だと言えるでしょう。


ただし、桜井駅は特急列車が停車しないので、名古屋方面へ行くのなら乗り換えが必要になります。


特急列車以外は全て停車しますし、本数もある程度出ているので不便さは感じないでしょう。


バス路線も奈良駅や近鉄奈良駅ほどではありませんが、いろいろなところに行くことが可能であるものの、本数が少ない路線が多くなっています。


東京方面へは夜行バスが走っていますし、関西空港までの路線もあります。






中心街を比較


中心駅を比較


桜井市の中心街と言えば、当然桜井市でもっとも利用客が多く、2路線が走っている桜井駅周辺になります。


駅にはエルト桜井が併設されていますし、銀行や病院なども充実しているので、車がなければ生活が厳しいわけではありません。


中心街から少し離れた場所にはスーパーセンターオークワもありますし、国道105号線沿いには家電量販店や大型スーパー、飲食店なども充実しています。


桜井駅は2019年には、平均1万6千人が利用しているので、それほど人が多いわけではありません。


人混みが苦手な人で、ある程度便利な地域に住みたい人には合っているでしょう。


対する奈良市の中心街は、近鉄奈良駅やJR西日本の奈良駅になります。


JR西日本の奈良駅周辺は商店街が多く、マンションやスーパーなどもあります。


しかし、観光地が近いこともあり、ホテルが充実しているエリアだと言えるでしょう。


近くを走る国道1号線付近には飲食店やスーパーもありますが、少し離れると住宅街になっているため、静かで生活しやすいエリアも存在しているのです。


一方で近鉄奈良駅の周辺は、東大寺がある有名な観光地でもありますし、修学旅行生がよく訪れるので、商店街やお土産を売る店が軒を連ねています。


休日や修学旅行シーズンには混雑することも珍しくありません。


奈良女子大学や奈良県立大学なども近いので、学生もたくさん利用する駅となっています。


駅を利用する人がたくさんいるということは、周辺にある飲食店なども混雑することがあります。


他にも県庁や裁判所などの公的施設が多いエリアだと言えるでしょう。






賃貸物件数の比較


賃貸物件数の比較


賃貸住宅の件数は、人口が多いエリアほどたくさんある傾向にあります。


そのため、奈良県内で最も賃貸住宅の物件数が多いのが、県庁所在地でもあり人口も奈良県内で1番多い奈良市になるのです。


奈良市の物件を探す≫

賃貸住宅の物件数が多ければ、その分入居できる可能性も高くなります。


時期によって多少変わるものの、随時1000件以上は紹介できると思ってよいでしょう。


奈良市内に引っ越しをしたいと考えた場合には、希望するエリアに入居しやすくなっているので、じっくりと検討してみてはいかがでしょうか。


それに対して桜井市はどうなっているのかというと、奈良市よりも人口が少なくなっているので、その分物件の数は少なくなります。


それでも随時100件以上は紹介できる状態なので、これだけあれば希望するエリアの賃貸住宅が見つからないということも殆どありません。


中でも2Kや2LDKと言った2部屋の賃貸住宅が多い傾向にあるので、夫婦で引っ越しを考えている場合や、1人暮らしだけれど少し広い部屋がいいと考えている人に適しています。


奈良市も桜井市と同じように2部屋の賃貸住宅が多い傾向にありますが、1Kやワンルームの物件も多いので、これから1人暮らしをする人、大学や会社が奈良市内にあるので、近くで物件を探したいという人に適しています。


桜井市は駅のすぐ傍が住宅地というエリアが多いので、駅から近いところに住みたいと考えている人にはうれしいでしょう。


桜井市の物件を探す≫

奈良市も駅から近い物件が多いのですが、郊外にも賃貸住宅が多いところもあるので、静かな場所がよいという人にも適しています。






賃貸家賃の比較


賃貸家賃の比較


賃貸住宅を借りる場合、駅から歩いてどれぐらいかかるのか、周辺の環境はどうなっているのかも気になるでしょう。


しかし、家賃がどれぐらいなのかを気にする人も多いので、奈良市と桜井市で比較をしてみます。


まずは奈良市ですが、奈良市内でワンルームや1Kの物件を借りる場合には、平均で3万7千円ぐらいになっています。


1DKや1LDKになると、大体5万6千円ぐらいの家賃になります。


2部屋の場合や3部屋の場合には、6万円ぐらいが平均的な家賃です。


4LDKやそれ以上の大きな賃貸物件の場合には、平均で8万円ぐらいです。


では桜井市ではどうなっているのかを見ていきましょう。


桜井市内でワンルームや1Kの物件を借りる場合、平均家賃は3万2千円ぐらいになっています。


1DKや1LDKになると5万2千円ぐらいの家賃が相場になるのですが、奈良市も桜井市も部屋数は同じであっても、リビングダイニングが増えると家賃の相場がグッと上がることがわかります。


これが2部屋になると5万4千円ぐらいが相場なので、1DKや1LDKとそれほど大きくは変わりません。


桜井市の特徴は、2部屋よりも部屋数が多い3LDKや4LDKになると、2部屋の物件よりも若干家賃が安く設定されていることが多いのです。


部屋数が増えれば徐々に家賃が高くなる奈良市と異なっている部分ですが、これは2部屋の物件の需要が高いからでしょう。


これまでに紹介した家賃は、あくまで平均的な相場です。


築年数や周辺環境、面積などによっても変わってくるので、あくまで参考程度に見ておきましょう。






【奈良市vs桜井市】まとめ


【奈良市vs桜井市】まとめ


奈良市はたくさんの鉄道路線が走っている地域ですし、大阪方面や京都方面へも乗り換えなしで行ける便利なエリアです。


観光地も多く、修学旅行の定番となっているエリアなので、とても栄えているところだと言えるでしょう。


桜井市は大阪方面や三重方面への路線は走っているのですが、奈良市ほど人口も多くはありません。


そのため、のどかで閑静な住宅街が多くなっています。


賑やかで便利なところに住みたいのなら奈良市、ある程度便利であればよいので、静かなところに住みたいのなら桜井市がおすすめです。





奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!


Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!


≪ 前へ|【簡単にできるカラス対策とは?】ゴミ出しでお困りの方へ苦手なモノや特徴まとめ   記事一覧   【耐火建築物とは?】自宅の火災対策レベルはどのくらい?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
ブルーフォレスト
近鉄郡山
鉄骨鉄筋コンクリート
グリーンハイツ
ヴィエン
ウィンライフあやめ池
古民家
南城戸町
宮本ハイツ
生駒市賃貸
小村貸家
桜井賃貸
ウィルモア
シリウス

検索履歴をもっと見る