Example: A Site about Examples

掲載物件数12165

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【奈良の薬師寺で行われる「お身拭い」とは?】行事内容や開催日・時間のお知らせ

【奈良の薬師寺で行われる「お身拭い」とは?】行事内容や開催日・時間のお知らせ

≪ 前へ|【賃貸住宅でピアノはOK?】トラブルにならない為に騒音対策4選!   記事一覧   【賃貸住宅の畳の交換は誰が負担するの?】畳をキレイに保つ方法まで紹介|次へ ≫
カテゴリ:奈良県のイベント情報

世界遺産の寺院で行われる年越しの準備『お身拭い』とは?


世界遺産の寺院で行われる年越しの準備『お身拭い』とは?


寺院の行事に詳しい方なら必ず耳にしたことのある『お身拭い(おみぬぐい)』という行事があります。


世界遺産「古都奈良の文化財」に含まれる薬師寺でもお身拭いが行われていることはご存じでしょうか?


今回は薬師寺で行われるお身拭いについて詳しく解説します。


  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。




賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





薬師寺で行われる『お身拭い』とは?


薬師寺で行われる『お身拭い』とは?


奈良県内で『お身拭い』と言えば、多くの方が東大寺の大仏様(盧舎那仏坐像)を想像するでしょう。


大仏殿の天井から吊り下げられた僧侶が大仏様を清めていく姿はテレビで紹介されていることもあり、お身拭いという行事を聞いてすぐにに思い浮かぶでしょう。


しかし、お身拭いの行事は東大寺や大仏様に限ったことではありません。


お身拭いは『仏様のお身体を清める行事』ということで、一般に仏像のある寺院で行われている行事です。


今回ご紹介するお身拭いは、世界遺産「古都奈良の文化財」に含まれる薬師寺で行われる行事です。


東大寺で行われるお身拭いが夏の盆前に行われるのに対して、薬師寺のお身拭いは年末に行われます。


仏様の御体を清め新年を迎えるための準備を行うため、年の瀬の恒例行事となっています。


薬師寺には国宝や重要文化財に指定されている多く仏像が祀られており、それらを僧侶が浄布を用いて拭います。


薬師寺の中心である金堂にお祀りされている本尊「薬師三尊像(国宝)」


薬師寺の伽羅の中でも最大のお堂である大講堂にお祀りされている「弥勒三尊像(重要文化財)」


日本最古の禅堂として国宝に指定されている東院堂にお祀りされている「観世音菩薩像(国宝)」


当日は早朝から鏡餅の餅つきを行い、その際に使用したお湯を使い、浄布を用いて仏様をキレイにし、迎春の準備を整えます。







薬師寺の『お身拭い』はいつ行われるの?


薬師寺の『お身拭い』はいつ行われるの?


薬師寺のお身拭いは、例年12月29日に行われます。


13時頃から始まり、「薬師三尊像」「弥勒三尊像」「観世音菩薩像」の順でお身拭いが行われます。


多くの僧侶が携わることで、お身拭いは15時頃で完了します。


開催日時:2023年12月29日(金) 13:00~15:00(予定)


開催場所:薬師寺内 金堂・大講堂・東院堂


※お身拭いの見学には拝観料が必要です。






薬師寺拝観なら今がチャンス?


薬師寺拝観なら今がチャンス?


薬師寺は、2009年から約12年もの期間をかけて東塔の解体修理が行われていました。


2020年12月には修理が完了し、2021年に落慶(修理完了)法要が行われる予定でしたが、当時はコロナ禍の只中ということもあり長らく法要が延期していました。


重なる延期となった法要も、新型コロナの5類移行にあわせて2023年4月21日~25日にかけて開催され、4月28日からは東塔及び西塔の特別公開が実施されています。


普段は東塔内は公開されることが無いため、現在の特別公開を逃すと二度と次の機会が訪れない可能性もあります。


お身拭いの見学をしようと考えているのなら、ぜひ併せてこちらも拝観しておくことをオススメします。


開催期間 2023年4月28日(金)~2024年1月15日(月)


※期間を過ぎると、東塔・西塔は閉堂され非公開となります。


※通常拝観料とは別に特別拝観料が必要となります






【奈良の薬師寺で行われる「お身拭い」とは?】まとめ


【奈良の薬師寺で行われる「お身拭い」とは?】まとめ


薬師寺の本尊である薬師如来は、私たちの身体の病や心の病を治してくださる仏様、お医者様です。


一日も欠かさず私たちの健康を守り、悩みや苦しみを分かち合い助けてくださっています。


お身拭いとは、仏様に支えられた1年間に積もった埃をきれいにすると同時に、感謝の気持ちを表すための行事でもあります。


無病息災であった方も、大病から回復された方も、年の瀬には薬師如来を祀る薬師寺へお参りしてみてはいかがでしょうか?





関連記事


【奈良の東大寺で行われる大仏さまのお身拭い】行事内容や日程について
【奈良の東大寺で行われる大仏さまのお身拭い】行事内容や日程について≫

【日本最古の歴史】帯解寺の魅力とは?
【日本最古、安産祈願の歴史】奈良県帯解寺の魅力とは?≫

【ならまちvsきたまち】住みやすさ徹底比較!治安/周辺環境/口コミ評判などの記事
【ならまちvsきたまち】住みやすさ徹底比較!治安/周辺環境/口コミ評判など≫

【奈良の最強パワースポット10選!】1度は行ってみる価値あり
【奈良の最強パワースポット10選!】1度は行ってみる価値あり≫

【奈良の名所「南都七大寺」とは?】7つのスポットをご紹介!
【奈良の名所「南都七大寺」とは?】7つのスポットをご紹介!≫

【古都奈良の文化財の魅力とは?】8つの世界遺産をご紹介!
【古都奈良の文化財の魅力とは?】8つの世界遺産をご紹介!≫

【東大寺二月堂の修二会とは?】お水取りの歴史や意味など解説
【東大寺二月堂の修二会とは?】お水取りの歴史や意味など解説≫

【日本最古の神宮「石上神宮」の魅力】神宮と神社の違いを解説
【日本最古の神宮「石上神宮」の魅力】神宮と神社の違いを解説≫

【水分神社(みくまりじんじゃ)ってどんな神社?】見どころや歴史をご紹介!
【水分神社(みくまりじんじゃ)ってどんな神社?】見どころや歴史をご紹介!≫




  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。


≪ 前へ|【賃貸住宅でピアノはOK?】トラブルにならない為に騒音対策4選!   記事一覧   【賃貸住宅の畳の交換は誰が負担するの?】畳をキレイに保つ方法まで紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


フォンド・メゾンB

フォンド・メゾンBの画像

賃料
7.5万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市四条大路3丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩20分

亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)の画像

賃料
8.2万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市五条西1丁目
交通
西ノ京駅
徒歩20分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
西大寺サンハイツ
子供
古川
宮東マンション
シャーメゾン
西大寺 駐車場
ルミエール
ルミエール 
カードキー
恋の
安川パレット
奈良市西大寺竜王町
結崎
駐車場 シャッター

検索履歴をもっと見る