Example: A Site about Examples

掲載物件数12069

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【奈良っ子はぐくみ条例とは何?】取り組み内容を詳しく紹介!

【奈良っ子はぐくみ条例とは何?】取り組み内容を詳しく紹介!

≪ 前へ|【賃貸でもできる子供の安全対策】ケガをしない為の部屋作り   記事一覧   【賃貸物件の禁止事項の確認を!】お部屋を借りるためのルールとは?|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報

【奈良っ子はぐくみ条例】子どもたちの健やかな成長を促すさまざまな施策を導入!自然保育もスタート!


【奈良っ子はぐくみ条例】子どもたちの健やかな成長を促すさまざまな施策を導入!自然保育もスタート!


奈良県では、子どもたちの成長をサポートするために「奈良っ子はぐくみ条例」という新しい条例を制定しました。


この条例では、子育て支援や自然体験を通じた保育など、様々な施策が取り入れられています。


また、県内の公園や森林での自然保育も始まり、子どもたちは自然に触れながら、楽しく学びを深めることができます。


この条例によって奈良県は、子どもたちが健やかに育ち、将来に向けて希望に満ちた人生を歩めるよう、地域全体で取り組んでいます。


今回は、そんな「奈良っ子はぐくみ条例」についてご紹介します。



Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!




賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





「奈良っ子はぐくみ条例」とは


「奈良っ子はぐくみ条例」とは


「奈良っ子はぐくみ条例」とは、奈良県が制定した子育て支援条例のことです。


奈良県は、子どもたちが健やかに成長できる環境づくりを進めるために、2022年に「奈良っ子はぐくみ条例」を制定しました。


この条例は、子どもたちが健やかに育つために必要な環境を整備することや、子育て支援施策の充実を図ることを目的としています。


具体的には、以下のような取り組みが含まれます。


・子育て支援センターの整備


・保育所の増設や保育料の減免制度の充実


・子育て中の女性の就労支援


・子育て家庭への経済的支援


・子どもたちが安心して遊べる公園や遊び場の整備


ほかにも「奈良っ子はぐくみ条例」は、子どもたちの健康的な育成だけでなく、親が子育てをしやすい環境づくりや地域の子育て支援ネットワークの構築にも取り組んでいます。


そして、地域全体で子育てに関わる人々が協力し、子どもたちが安心して健やかに成長できる環境をつくることを目指しています。


また、ひとり親世帯などでは多様な問題を抱えることがあります。


そのため、「奈良っ子はぐくみ条例」では、あらゆる子育て家庭に必要なさまざまな支援を充実させることを目指しています。


具体的には、保育所や子育て支援センターの整備、保育料の減免制度、就労支援、家事支援などが挙げられます。


「奈良っ子はぐくみ条例」は、奈良市が先駆けとなって制定した子育て支援条例であり、全国的にも注目されています。


「奈良っ子はぐくみ条例」の3つの基本理念

(1)子どもの有する権利を十分に尊重し、子どもの最善の利益を優先して考慮する


子どもたちが健やかに育つためには、子どもたちの権利や利益を最優先に考え、子どもたちの成長に適した環境づくりを行うことが必要です。


(2)子どもの成長の可能性を最大限に拡げることができるよう取り組む


子どもたちがさまざまな能力を持ち、自己実現することができるよう、子どもたちが興味を持ち、自己表現をすることができる機会を提供し、それぞれの個性に合わせた教育支援の充実が大切です。


(3)子どものはぐくみを社会全体で支える


子育ては家庭だけで行うものではなく、地域全体で支援することが大切です。


地域住民や関係機関が協力し、子育て家庭を支援することで、子どもたちが健やかに育つ環境をつくることができます。


「奈良っ子はぐくみ条例」の4つの基本的施策の柱

(1)子どもの健やかなはぐくみ


子どもの健やかな成長をはぐくむには、地域住民や関係機関が協力して、子育て家庭を支援することが重要であるとされています。


例えば、地域住民による子どもたちの見守りや遊びの場の提供、地域の施設や団体との協力、地域の子育て支援ネットワークの整備などが挙げられます。


(2)経済的に困窮している子育て家庭に対する支援


保育所や幼稚園に通う子どもたちの保育料を、経済的に困窮している家庭に対して減免する制度を導入しています。


また、児童扶養手当を受給している家庭に対して、子どもたちが健やかに成長するための支援を行うことで、経済的な負担を軽減する取り組みを行っています。


(3)困難な状況にある子どもに対する支援


困難な状況にある子どもたちが健やかに成長し、自己実現を目指すことができるよう、さまざまな支援を行います。


例えば、子どもたちの遊び場や交流の場の整備、保育所や幼稚園での教育支援、就学前健康診断や口腔保健の推進、子どもたちの健康増進のための食育推進などが挙げられます。


(4)子育て家庭に対する包括的な支援と実行の体制づくり


子育てを行う家庭に対して、さまざまな支援を行います。


例えば、子育てに関する相談窓口の設置、育児の情報提供、保育士や助産師による家庭訪問、育児教室や講座の開催などが挙げられます。






「奈良っ子」をはぐくむ自然保育がスタート!


「奈良っ子」をはぐくむ自然保育がスタート!


これまでご紹介したように、奈良県では「奈良っ子はぐくみ条例」を制定し、すべての「奈良っ子」が健やかにはぐくめるようにさまざまな取り組みを行っています。


令和4年3月には「奈良っ子はぐくみ条例」で掲げた「子どものはぐくみ」に関する施策を総合的・計画的に推進するため、奈良っ子はぐくみ条例実施計画「奈良っ子はぐくみアクションプラン」を策定しました。


その取り組みのひとつとして、子どもの自己肯定感や自立的・主体的に行動する力(非認知能力)を高めるために自然保育の導入がスタートしました。






就学前教育における自然保育


就学前教育における自然保育


就学前教育における自然保育とは、子どもたちが自然と触れ合い、自然環境で遊びながら、自然を学び、環境についての理解を深める教育のことを指します。


具体的には、自然の中で遊んだり、野菜の収穫や園芸活動を通じて植物や生き物の成長や循環について学んだり、自然をテーマにした絵本や工作活動を行ったりすることが含まれます。


また、自然保育では、子どもたちが自ら自然に触れ、自分で体験することで、自然への興味や関心を高め、自然とのつながりを深めることができます。


さらに、自然と触れ合うことで、子どもたちの創造力や感性が育まれるとされています。


そのほかにも、自然保育を通じて子どもたちは環境問題についての意識を高め、持続可能な社会を築くための取り組みにつながると考えられています。


非認知能力を育む自然保育

自然保育は、子どもたちが自然と触れ合い、自然環境で遊びながら、自然を学び、環境についての理解を深める教育であると紹介しましたが、自然保育は「非認知能力の育成」にも効果があるとされています。


非認知能力とは、IQや学力とは異なる、情緒的、社会的、行動的な能力のことです。


代表的なものに、自己管理能力、協調性、創造性、問題解決力、情緒的な安定感などがあります。


自然保育は、自然の中で子どもたちがさまざまな体験を通じて非認知能力を育てることができます。


たとえば、自然の中で遊ぶことで、自分で考えて行動する力や、仲間と協力して遊ぶ力、自分で問題を解決する力を養うことができます。


また、自然環境は、想像力や創造力を刺激することができ、自然を経験することで、子どもたちの感性が豊かになるとされています。


さらに、自然保育を通じて、子どもたちは自分自身と向き合い、自分の感情や思考をコントロールする力を養うことができます。


自然の中での遊びや活動は、子どもたちが自然にリラックスし、心の安定を取り戻す場になることが多く、ストレスを解消することができます。


このように、自然保育は非認知能力の育成に効果があるとされており、子どもたちが自然と触れ合うことで、心身ともに健康的に成長することができます。






就学前教育に自然保育を取り入れるメリットとデメリット


就学前教育に自然保育を取り入れるメリットとデメリット


ただし、自然保育はメリットばかりではありません。


就学前教育に自然保育を取り入れることには、以下のようなメリットとデメリットがあります。


メリット

自然に親しむ機会が増える

自然保育を取り入れることで、子どもたちは自然に触れ、感じ、学ぶことができます。


自然の中での遊びや学びは、子どもたちの創造性や好奇心を刺激し、自然との共生を促します。


環境意識が育つ

自然保育を通じて、子どもたちは自然環境や生物多様性を学び、環境に対する意識が高まります。


将来的には、持続可能な社会を築くために必要な環境保全の重要性を理解し、積極的な行動を取ることができるようになるでしょう。


自己表現能力の向上

自然の中での遊びや活動は、想像力や創造力を養い、自己表現能力を高めます。


また、自然に触れることで感性が磨かれ、感性豊かな人間へと成長することができます。


健康的な成長が促進される

自然保育は、子どもたちの健康的な成長を促進する効果があります。


自然の中での運動や遊びは、身体能力や感覚能力、集中力などを発達させます。


デメリット

安全面の問題

自然保育を実施する場合、自然環境や野生動物との接触など、安全上の問題が生じる可能性があります。


このため、教育者は子どもたちの安全面に十分な配慮をしなければなりません。


学習効果が不確定

自然保育は、自然の中での体験を通じて学ぶことが中心です。


そのため、子どもたちがどの程度学びを得られるかは不確定な要素があります。


コストがかかる

自然保育には、自然環境の整備や教育者の資格取得など、コストがかかる場合があります。


そのため、施設によっては、費用面での課題が生じる可能性があります。


以上のように、自然保育を取り入れることにはメリットとデメリットがあります。


ただし、自然保育は、子どもたちが持続可能な社会を築くために必要な環境意識や能力を身につけるために非常に有効な手段であるため、奈良県では積極的な導入を進めています。






【奈良っ子はぐくみ条例とは何?】まとめ


【奈良っ子はぐくみ条例とは何?】まとめ


ご紹介したように、奈良県が新たに制定した「奈良っ子はぐくみ条例」は、子どもたちが健やかに成長するための施策を導入したものです。


この条例には、子育て支援や自然体験を通じた保育など、さまざまな取り組みが盛り込まれています。


特に注目すべきは、県内の公園や森林での自然保育がスタートしたことで、子どもたちが自然と触れ合いながら学びを深めることができるようになりました。


この条例は、子どもたちの健やかな成長を促すために、地域全体で力を合わせた取り組みを行っている奈良県の姿勢が表れています。


今後も、地域の人たちや関係者が協力して、子どもたちがより良い環境で育つことができるよう、さまざまな取り組みが進められていくことが期待されます。





関連記事


【共働き世帯の子育てに適した賃貸の選び方とは?】注意点など解説
【共働き世帯の子育てに適した賃貸の選び方とは?】注意点など解説≫

【奈良市こどもセンターってどんなところ?】子育ての相談や遊び場が1つに集約
【奈良市こどもセンターってどんなところ?】子育ての相談や遊び場が1つに集約≫

【ひとり親コンシェルジュとは?】奈良県がひとり親世帯向けに出張相談をスタート
【ひとり親コンシェルジュとは?】奈良県がひとり親世帯向けに出張相談をスタート≫

【奈良の子育て世帯必見!】奈良っ子はぐくみキャンペーンについて
【奈良の子育て世帯必見!】奈良っ子はぐくみキャンペーンについて≫

【中学生対象「不登校支援ならネット」とは】奈良県が新たに取り組む支援学校
【中学生対象「不登校支援ならネット」とは】奈良県が新たに取り組む支援学校≫

【奈良市が子供の医療費助成を高校生まで拡大】子育てがしやすい地域の特徴
【奈良市が子供の医療費助成を高校生まで拡大】子育てがしやすい地域の特徴≫

【新しくなった奈良市の不妊治療費助成制度】不妊に悩む夫婦をサポート
【新しくなった奈良市の不妊治療費助成制度】不妊に悩む夫婦をサポート≫

【奈良市が共働きや子育てがしやすさ関西で第1位】人気のある理由
【奈良市が共働きや子育てがしやすさ関西で第1位】人気のある理由≫

【スマルナステーションとは?】テレビ通話で妊娠中、授乳中の悩みを奈良県磯城郡三宅町にて提供開始
【スマルナステーションとは?】テレビ通話で妊娠中、授乳中の悩みを奈良県磯城郡三宅町にて提供開始≫

奈良市の待機児童はどうなってる?
奈良市の待機児童はどうなってる?≫

生駒市の待機児童対策はどうなってる?
生駒市の待機児童対策はどうなってる?≫

大和郡山市の待機児童対策はどうなってる?
大和郡山市の待機児童対策はどうなってる?≫

天理市の待機児童対策はどうなってる?
天理市の待機児童対策はどうなってる?≫

桜井市の待機児童はどうなってる?
桜井市の待機児童はどうなってる?≫

【奈良市の子育て支援施設をご紹介】子育て世帯は必見!
【奈良市の子育て支援施設をご紹介】子育て世帯は必見!≫




Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!


≪ 前へ|【賃貸でもできる子供の安全対策】ケガをしない為の部屋作り   記事一覧   【賃貸物件の禁止事項の確認を!】お部屋を借りるためのルールとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

メゾン・エスト・マメヤマB

メゾン・エスト・マメヤマBの画像

賃料
8.3万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市大豆山突抜町
交通
近鉄奈良駅
徒歩4分

メゾン山崎

メゾン山崎の画像

賃料
9.7万円
種別
マンション
住所
奈良県生駒市山崎町
交通
菜畑駅
徒歩4分

セントポーリア(大安寺)

セントポーリア(大安寺)の画像

賃料
8万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市大安寺6丁目
交通
奈良駅
徒歩10分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
ダイワハウス【賃貸住宅 D-ROOM】大和リビング奈良賃貸特集
筒井駅
奈良市法蓮町
違約金 奈良市
管理人常駐
三条大路 駐車場
第3
3DK
サンガ
積水ハウスの賃貸住宅【シャーメゾン】奈良賃貸特集
西大寺 幸
てん
てん
奈良市 電子ロック

検索履歴をもっと見る