掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)の奈良NAVI記事一覧 > 【生駒市VS奈良市】家賃相場は?どちらの市が住みやすいか比較まとめ

【生駒市VS奈良市】家賃相場は?どちらの市が住みやすいか比較まとめ

≪ 前へ|【奈良で子供が生まれた!】家族が増えたら必要な手続きとは   記事一覧   2020年【奈良市プレミアム付商品券】購入方法・使用方法は?賢く使って負担軽減!|次へ ≫
カテゴリ:賃貸のマサキ インフォメーション

Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!


【生駒市VS奈良市】家賃相場は?どちらの市が住みやすい?


◎画像◎


奈良県を代表する生駒市と奈良市は、生駒山や奈良公園などの自然環境があり、隣接都市までの交通の便が大変良い都市です。


居住する上で、その居住環境については気になるところです。


そこで、両市の賃貸物件や周辺環境について比較検討してみたいと思います。



目次:【生駒市VS奈良市】家賃相場は?どちらの市が住みやすいか比較まとめ
・生駒市について ・奈良市について ・生駒市VS奈良市のまとめ


奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!





生駒市について


◎画像◎


生駒市は、奈良県の北西部に位置する町で、江戸時代より生駒山場近くにある生駒聖天・宝山寺の門前町として発展してきました。


生駒山を挟んで大都市の大阪と隣接し、大阪への通勤率は県内で最も高い自治体となっています。


交通手段としては、生駒駅からは近鉄奈良線を利用することで、大阪難波をはじめ2009年春に難波から神戸まで開通した阪神なんば線により、奈良、大阪、兵庫までの交通の利便性が格段に良くなりました。


また、ここ数年でさらに大きな住宅地として発展してきている学研都市まで開通している近鉄けいはんな線や大阪地下鉄の本町や梅田への利便性のよい大阪メトロ中央線が乗り入れられているため、大都市大阪への利便性は奈良県では最も良い街です。



生駒市の住環境について

生駒市は奈良県を代表する山の一つである生駒山のふもとで発展している街です。


自然豊かな環境とともに、歴史ある寺院や文化財などがあります。


交通の主軸である近鉄電車を使うことで、大阪や奈良県の中部、南部地域へも簡単に移動することができます。


大阪のベットタウンであることから、数多くの住宅が建設されるとともに、大きな幹線道路やそれに立ち並ぶ大型ショッピング店舗があり、大変利便性の優れた街です。


生駒市北部には自然環境に恵まれ、子供たちの遊び場ともなるくろんど池があります。


中部では生駒山にある生駒山麓公園や古くから親しまれている生駒山上公園などのレクレーション施設が充実しています。


南部では古くから大阪と奈良を結ぶルートとして街道が発展し、暗峠といった日本を代表する宿場町があった場所で、奈良県の古き良き環境を楽しめる場所です。



生駒市にはどんな物件があるの?

生駒市は、大阪のベットタウンでもあることから、単身者から家族で住むことができる物件まで幅広くあります。


家賃相場では、1Kでは3万円台より、2LDKから3LDKでは5から6万円台、4LDK以上だと8万円台となっています。


生駒市1K3万円台の物件一覧≫

生駒市2LDK~3LDKの物件一覧≫

生駒市の4LDK以上の物件一覧≫

奈良県内の相場としては、家族向きの物件でやや高くはなっているところもありますが、都市周辺の環境や利便性の良さから考えると、大阪に職場がある独身の方や家族を持たれている方、高校や大学に通う一人暮らしの学生さんには比較的住みやすい街になっています。



生駒市に暮らすメリットデメリット

生駒市に暮らすメリットとしては、交通の便と自然環境面です。


交通の便ではやはり大阪に隣接した都市とし、通勤に便利であるとともに、大阪に住むよりは家賃相場も低くなっているため、少しでも出費を下げ、広い部屋に住むのであれば生駒市をおすすめします。


また、自然環境が周囲にたくさんあるため、子供さんを育てるには大変重宝する地域だと思います。


自然の多い生駒市俵口町の物件一覧はコチラ≫

デメリットとしては、地域によっては坂道が多いことです。


幹線道路が大きく、大型ショッピングセンターが道路沿いに数多くあるため、車を所持することは必須なのかもしれません。


また、住宅地域によっては最寄り駅より少し遠くなる地域もあるので、物件選びにはそのあたりを踏まえて考えることが必要なのかもしれません。






奈良市について


◎画像◎


奈良市は、奈良県の北部に位置する町で、奈良県の県庁所在地にあたり、日本の歴史においても代表的な町の一つです。


人口は奈良県で最も多い最大の都市で、中核都市(都市や生活圏の核となる都市)として指定されている街です。


奈良市には数多くの観光地があるとともに有名な歴史的建造物が数多くあります。


代表的な所では、東大寺の大仏や春日大社、正倉院などの歴史的建造物がある観光スポットである奈良公園や奈良時代に都として栄えた場所である平城京が有名な観光地としてあります。


両者とも、自然豊かな場所で奈良県のゆったりとした環境を象徴するような場所です。



奈良市の住環境について

奈良市は、奈良県最大の都市であるため、数多くの商業施設や観光地、奈良県の特徴でもある歴史的スポットがあります。


新大宮や西大寺、学園前は奈良県でも有数の商業都市や住宅地があり、近鉄電車を使用すれば大阪や京都への移動は大変便利な地域となっています。


幹線道路では国道24号線、京奈和自動車道を使えば南は橿原市や五條市、和歌山県まで、北は京都へと道路1本でいくことができます。


また、大阪方面には阪奈道路を使えば生駒山を超えて東大阪まで行くことができるとともに、第2阪奈有料道路を使えば、阪神高速道路と直結されているため、大阪市内まで簡単にいくことができます。


東西に走る近鉄電車、大きな幹線道路では車の利便性がよく、各駅から住宅地域へは奈良交通バスが発達し、住宅地は比較的平地も多いことから自転車での移動も可能な地域です。


学生から家族世帯を中心に住みやすい街であり、個人の移動手段に応じた住環境があります。



奈良市にはどんな物件があるの?

奈良市は周囲の静かな環境や風情ある街並みが数多くあるとともに、大型商業施設も充実した奈良県の代表的な都市です。


家賃相場は1Kでは3万円中盤より、2LDKから3LDKでは6万円から7万円、4LDK以上となると8万円台後半以上となっています。


奈良市1K・1Rの物件一覧≫

奈良市2LDK~3LDKの物件一覧≫

奈良市4LDKの物件一覧≫

奈良市は生駒市と比較して、家賃相場が高い傾向にあります。


立地条件などから平均的な地価としては奈良県1位の街です。


高級住宅街が立ち並ぶ学園前駅周辺や京都、大阪への利便性の良い西大寺周辺、大きな幹線道路が通る新大宮は大変人気な物件が数多くあります。



奈良市に暮らすメリットデメリット

メリットとしては、やはり交通の便です。


大阪・京都といった近畿圏の大都市へ電車一本で比較的短時間(急行や特急を利用することができる)で行くことができることは、大阪、京都への仕事やショッピングを気軽に行うことができるため大変魅力的です。


また、奈良県の特色でもある数多くの歴史的建造物や自然環境が奈良市には数多く存在し、単身者から家族層まで、居住するには最適の場所となっています。


高級住宅街として知られている学園前周辺では、奈良県内では地価は高いものの、都市圏と比べれば安価な値段で自宅を購入することができ、また賃貸アパート等の家賃も安く済む地域もあります。


奈良市の物件一覧はコチラ≫

デメリットとしては、ショッピングを中心とした娯楽施設が大阪に比べると少なく、治安はいいのですが夜遅くまで開いているお店が少ないことです。


駅周辺は商業施設として発達していますが、幹線道路沿いの大型ショッピング施設が発達しているため、住むには車を持っていないと少し不便に感じるかもしれません。






生駒市VS奈良市のまとめ


◎画像◎


生駒市、奈良市とも自然豊かな環境であるとともに、大都市圏への利便性が大変良い都市です。


職場や学校、子育て、休日での余暇やショッピングなど、自分の必要な環境に応じた場所選びをすることが大変重要です。


両市とも、奈良県の良き特徴を感じながら住むことができる地域であるため、十分に両市の特徴を検討しながら居住に関して検討していただくことをおすすめします。





奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!


Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!


≪ 前へ|【奈良で子供が生まれた!】家族が増えたら必要な手続きとは   記事一覧   2020年【奈良市プレミアム付商品券】購入方法・使用方法は?賢く使って負担軽減!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
ディアーレ
シティパレス 奈良市
大和郡山市賃貸
レイメイ
有紀マンションB
グレイス桜
相楽
パリエド三条
登美ヶ丘
Matunaka Share House
グランド
島田邸
シャーメゾン ボヌール
祝園

検索履歴をもっと見る