Example: A Site about Examples

掲載物件数12102

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【奈良県内の住みたい市町村ランキング】1位~5位まで発表!

【奈良県内の住みたい市町村ランキング】1位~5位まで発表!

≪ 前へ|近鉄生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報   記事一覧   近鉄郡山駅・JR郡山駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報
  • 古川_写真
  • 担当者:古川真史

    【奈良に住んで20年】奈良を誰よりも愛し続ける奈良ヲタク。人気グルメから人口や歴史、鹿の生息数。何でも答えます。最近は大仏プリン推し。


奈良県内の住みたい市町村ランキング


奈良県内の住みたい市町村ランキング


奈良県には約130万人が住んでおり、12市15町12村の合計39の市町村が存在しています。


それぞれ異なった特徴を持っていますが、どこに住みたいと思っている人が多いのかを「1位奈良市」「2位生駒市」「3位橿原市」とランキング形式で紹介していきたいと思います。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





1位は観光地としても有名な県庁所在地の奈良市


1位は観光地としても有名な県庁所在地の奈良市


奈良県の住みたい市町村ランキングで1位となったのは、毎年多くの旅行者や修学旅行生で賑わっている県庁所在地の奈良市です。


奈良県北部に位置しており、京都府とも接している地域になります。


人口は約35万人で、奈良県内では最大の人口を有しているエリアです。


有名な観光地でもあることから、土産物店などが多くある商店街も賑わいを見せています。


よく知られている観光地としては、東大寺や平城跡、奈良公園や若草山などがあります。


そんな奈良市が1位になった理由はいくつかあるのですが、やはり交通の便がよく、買い物ができる店や飲食店などが多いからでしょう。


鉄道はJR西日本の関西本線と桜井線が通っていますし、近畿日本鉄道は奈良線に京都線、橿原線にけいはんな線と、かなりたくさんの路線が存在しています。


大阪方面にも京都方面にも行きやすく、列車の本数も多いので、鉄道駅の周辺であれば、車がなくても生活しやすい場所が多いのも1位になった理由でしょう。


路線バスもたくさん出ており、メインとなっているのは奈良交通ですが、エヌシーバスや、三重交通、きのつバスも通っています。


しかも奈良市は現在子育て世代の転入が増えているのですが、その理由は子育て支援が充実しているからです。


教育面の取り組みにも力を入れているので、ゆったりとした雰囲気の中で子育てをしたいという人からの人気が高くなっています。


夜も比較的静かで、生活しやすい環境が整っているエリアです。


奈良市の賃貸物件一覧はコチラ≫





2位は大阪と京都に接している生駒市


2位は大阪と京都に接している生駒市


奈良県の住みたい市町村ランキングで2位にランクインしたのは、生駒山で知られている生駒市です。


奈良県の北西部に位置していて、大阪府と京都府に接している地域になります。


約11万5千人が生活しているのですが、メインとなっている生駒駅の周辺にも自然が多く、よい環境が整っていることが人気の理由です。


大阪との境に位置していることもあり、大阪に通勤や通学で近畿日本鉄道を利用する人が多いのも特徴でしょう。


鉄道は近畿日本鉄道のみですが、奈良線に生駒線、けいはんな線が走っており、メインの駅である生駒駅は全種別の列車が停車します。


特に快速急行を使用すれば大阪の鶴橋まで1駅ですし、僅か16分で到着できるため、とても便利なことがわかるでしょう。


バス路線は奈良交通がメインで走っています。


観光地は生駒山を中心に、自然や旧跡が多いのも特徴です。


そのため、県外から生駒市内に訪れる人もたくさんいます。


駅前はとても便利なので、飲食店や商店も利用しやすい反面、少し駅から離れると静かで自然が豊かな住宅街が広がっています。


坂が多いエリアも多く、高い場所からの眺めがよいのも人気の理由でしょう。


また、自分に合っている働き方がしやすい場所としても知られています。


行政では創業支援も行っていることもあり、市内の定着率が85%と高くなっていることでも、生駒市が住みやすい場所であることがわかります。


生駒市の賃貸物件一覧はコチラ≫





3位は奈良市に次いで人口が多い橿原市


3位は奈良市に次いで人口が多い橿原市


橿原市は奈良県の中心部に存在しており、初代天皇である神武天皇が祭られていることで有名な橿原神宮が存在している地域になります。


南部には大和三山を望むことができ、周辺は閑静な住宅街になっているのが特徴です。


そんな橿原市は、歴史的資源がとても豊富な場所でもあり、文化施設もたくさん建てられています。


さらにスポーツ施設も充実しているので、歴史をはじめとした勉強や、スポーツを存分に楽しみたいという人からの人気も高いエリアです。


交通網はバス路線が奈良交通、さらに橿原市のコミュニティバスが運行されており、駅の周辺であれば車がない人でも生活していけますが、マイカーがあった方が鉄道が走っていない場所でも行きやすいので便利でしょう。


鉄道はJR西日本の桜井線、近畿日本鉄道の大阪線に橿原線、南大阪線に吉野線が走っています。


そのため、大阪方面には簡単に行くことができるので、交通網にも恵まれているところだと言えるでしょう。


飲食店や商店も充実していますし、医療機関も充実しているので、小さな子供がいる家庭でも、高齢者がいる家庭でも安心して暮らせます。


落ち着いた環境が魅力的な地域で、進学率が高いのも特徴です。


歴史を感じたい人や、落ち着いた環境で生活したいという人からの人気が高いので、3位にランクインしたと言えます。






4位は新興住宅地となっている北葛城郡王寺町


4位は新興住宅地となっている北葛城郡王寺町


奈良県には15の町が存在していますが、町の中で最も住みたい人が多いのが、4位に入っている北葛城郡王寺町になります。


新興住宅地となっており、現在では大阪のベットタウンとなっています。


そのため、大阪方面に通勤や通学をする人が多く、生駒市に次いで28.5%となっています。


奈良県内は近畿日本鉄道が多く走っているのが特徴ですが、大阪に出るのであれば、JR西日本を利用する方法もあります。


そうすれば新幹線が通る新大阪駅まで乗り換えなしで行くことが可能です。


東京方面へは高速バスが通っているので、料金を抑えてゆっくりと東京へ行きたいという人にとってはうれしいエリアでしょう。


町でありながら交通網が発達していますし、何より環境もよくなっています。


近くには明神山があるのですが、標高も273mしかありませんし、登山道もしっかりと整備されているので、誰でも気軽に行くことができます。


しかも天気がよければ、明神山の展望台から法隆寺や明石海峡大橋を見ることもできるのです。


王寺町は奈良県で最初に鉄道が敷かれた場所でもあるので、舟戸児童公園という場所に、鉄道マニアからの人気も高いD51、通称デゴイチと呼ばれている蒸気機関車が展示されています。


駅前には商業施設も充実しているので、買い物や外食をするのにも不便さを感じることはないでしょう。


ちなみに王寺町は奈良県内で最も多い人口の伸びを記録している市町村です。






5位は天使のいる図書館のロケ地にもなった香芝市


5位は天使のいる図書館のロケ地にもなった香芝市


奈良県の西側に存在し、大阪府との境にある香芝市が5位となっています。


香芝市も王寺町と同じくニュータウンとして発展してきたのですが、現在では多少人口の増加は落ち着いています。


それでも王寺町に次いで、奈良県では2位の人口増加率を誇っています。


住宅も増えてきましたが、自然も多く残されているエリアなので、自然と開発のバランスがよい地域だと言えるでしょう。


そんな香芝市は、映画や舞台のロケ地にもなっているのです。


有名なところでは、「天使のいる図書館」や「かぞくわり」などでしょう。


他にも地場産業が古くから根付いており、ソックスやタイツ、ストッキングなどは高いシェアを誇っています。


香芝市には二上山という山があるのですが、ここから取れる金剛砂も重宝されているのです。


金剛砂というのは、研磨剤に用いられている物になります。






【奈良県内の住みたい市町村ランキング】まとめ


【奈良県内の住みたい市町村ランキング】まとめ


39の市町村が存在する奈良県の中で、住みたい市町村ランキングを1位から5位まで紹介してきました。


しかし、感じ方は人によって異なるので、順位は低いけれど自分にとっては住みやすいと思う市町村もあるでしょう。


インターネットや市町村のパンフレットなどでたくさんの情報を得られるので、引っ越し考えている場合にはいろいろと情報収集をしてみるのもおすすめです。


また、実際に住んでいる人の体験談や口コミも参考になります。





関連記事

【奈良県で暮らす魅力とは!?】気候・産業・農産物などについて
【奈良県で暮らす魅力とは!?】気候・産業・農産物などについて≫

【奈良県のシンボルとは!?】花・木・鳥・魚の由来について
【奈良県のシンボルとは!?】花・木・鳥・魚の由来について≫

【奈良県ってどんなところ?】オススメの観光地から特徴や面積など丸わかり!
【奈良県ってどんなところ?】オススメの観光地から特徴や面積など丸わかり!≫

【奈良県の賃貸物件事情とは?】人口/年齢/世帯数など解説
【奈良県の賃貸物件事情とは?】人口/年齢/世帯数など解説≫

【生駒市VS奈良市】住みやすさ徹底比較!口コミ・評判やスポット情報の記事
【生駒市VS奈良市】住みやすさ徹底比較!口コミ・評判やスポット情報≫

近鉄生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
近鉄生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

東生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
東生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

菖蒲池駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
菖蒲池駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

尼ヶ辻駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
尼ヶ辻駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

西ノ京駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
西ノ京駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

【2022年】奈良県の人気駅トップ10を発表!住みやすさや特徴などご紹介
【2022年】奈良県の人気駅トップ10を発表!住みやすさや特徴などご紹介≫

菜畑駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
菜畑駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

一分駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
一分駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

南生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報
南生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報≫

【奈良市にある豪邸賃貸物件のご紹介!】家賃相場や条件など解説
【奈良市にある豪邸賃貸物件のご紹介!】家賃相場や条件など解説≫

【奈良市ってどんなまち?】住環境・交通・教育など暮らしについて解説
【奈良市ってどんなまち?】住環境・交通・教育など暮らしについて解説≫

【転勤者向け奈良のオススメエリア4選を解説】お部屋探しにお悩みの方へ
【転勤者向け奈良のオススメエリア4選を解説】お部屋探しにお悩みの方へ≫

【賃貸物件世帯別で住む場所の決め方】奈良のおすすめエリアも紹介
【賃貸物件世帯別で住む場所の決め方】奈良のおすすめエリアも紹介≫

【生駒駅近くの一人暮らし向け賃貸物件ご紹介】周辺環境や住みやすさ
【生駒駅近くの一人暮らし向け賃貸物件ご紹介】周辺環境や住みやすさ≫




  • 古川_写真
  • 担当者:古川真史

    【奈良に住んで20年】奈良を誰よりも愛し続ける奈良ヲタク。人気グルメから人口や歴史、鹿の生息数。何でも答えます。最近は大仏プリン推し。


≪ 前へ|近鉄生駒駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報   記事一覧   近鉄郡山駅・JR郡山駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


サンフェアリーⅢ

サンフェアリーⅢの画像

賃料
5.9万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市三条添川町
交通
新大宮駅
徒歩7分

コンフォート酒井

コンフォート酒井の画像

賃料
5.9万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市大安寺3丁目
交通
奈良駅
徒歩20分

セントポーリア(大安寺)

セントポーリア(大安寺)の画像

賃料
8万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市大安寺6丁目
交通
奈良駅
徒歩10分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
ごみ
キッチン
天理 戸建て
メール
設備
フレ
2駅利用可
スタッフ
ならまち
シルフアスカ
サンコー
田町
ネット使用料不要
退去

検索履歴をもっと見る