Example: A Site about Examples

掲載物件数12235

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【オススメ奈良土産10選】もらって嬉しい、あげて楽しい!食べ物や雑貨を紹介

【オススメ奈良土産10選】もらって嬉しい、あげて楽しい!食べ物や雑貨を紹介

≪ 前へ|近鉄郡山駅・JR郡山駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報   記事一覧   天理駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報
  • 古川_写真
  • 担当者:古川真史

    【奈良に住んで20年】奈良を誰よりも愛し続ける奈良ヲタク。人気グルメから人口や歴史、鹿の生息数。何でも答えます。最近は大仏プリン推し。


もらって嬉しい、あげて楽しい!オススメ奈良土産10選


もらって嬉しい、あげて楽しい!オススメ奈良土産10選


奈良のオススメのお土産は?と聞かれてどんなものを想像しますか?


古都奈良には歴史のあるお土産もたくさんありますが、もちろんそれだけではなく新しいお土産もどんどんと登場しています!


そんな奈良土産から10種類のオススメをご紹介します!





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





まほろば大仏プリン本舗 「まほろば大仏プリン」


まほろば大仏プリン本舗 「まほろば大仏プリン」


今や奈良土産の定番ともなっている人気のお土産が「まほろば大仏プリン」です。


奈良の大仏や鹿をモチーフにしたデザインの瓶に入ったプリンで、定番のカスタードプリンの他、奈良特産の大和茶を使ったプリンは奈良県観光みやげもの大賞で最優秀賞を3年連続で受賞しています。


その他にもお酒好きにも人気の大和の地酒「春鹿」を使った日本酒のプリンなど、老若男女問わず多くの観光客に選ばれています。


また、奈良坂町にあるまほろば大仏プリン本舗の本店は建物の外観もプリンをイメージしており、観光地としても人気です。




本店 プリンの森・カフェの詳細情報

・住所:奈良市奈良阪町1073

・電話番号:0742-23-7515

・休業日:不定休

・時間:11:30~17:30

・公式HP:https://daibutsu-purin.com/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





鹿野 「鹿の角バウムクーヘン」


鹿野 「鹿の角バウムクーヘン」


JR奈良駅から徒歩3分ほどの場所にある「鹿野(ろくや)」はバームクーヘンの専門店です。


中でも人気なのが奈良公園の鹿の角をイメージした「鹿の角バウムクーヘン」で、カットした際に切り口が2本の角のように見える一品となっています。


奈良県産の厳選された新鮮卵や純粋ハチミツなど、素材にも手を抜かないこだわりのバームクーヘンです。


また、パッケージにもこだわりかわいらしい鹿の顔がデザインされており、お土産やプレゼントに人気です。




鹿野(ろくや)の詳細情報

・住所:奈良市油阪地方町5

・電話番号:0742-24-0090

・休業日:年中無休

・時間:10:00〜20:00

・公式HP:http://www.rokuya.co.jp/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





砂糖傳 増尾商店 「奈良こんふぇいと」


砂糖傳 増尾商店 「奈良こんふぇいと」


砂糖傳 増尾商店は創業160年を超える砂糖の専門店です。


そんな老舗の砂糖屋が作る「奈良こんふぇいと」とは、つまり砂糖菓子のひとつ金平糖のこと です。


増尾商店の名物御門米飴味を始め、奈良の特産である大和茶や柿の葉といった奈良にちなんだフレーバーの金平糖は、味だけでなく色味もカワイイ名物土産となっています。


購入時に奈良にちなんだデザインの箱に入れてもらえることもあり、送る人に合わせてデザインを選べるところもポイントが高いです。




砂糖傳 増尾商店 本店の詳細情報

・住所:奈良県奈良市元興寺町10

・電話番号:0742-26-2307

・休業日:年中無休(年末年始を除く)

・時間:9:00~18:00

・公式HP:http://www.satouden.com/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





奈良祥樂 「らほつ饅頭」


奈良祥樂 「らほつ饅頭」


創業80年以上の老舗菓子メーカーがプロデュースする菓子店「奈良祥樂(しょうがく)」で人気No.1の和菓子が「らほつ饅頭」です。


奈良の大仏様の巻き髪である「らほつ」を象った名物お菓子として、奈良土産としても大変人気となっています。


黒糖の香る生地の中に甘さ控えめの自家製餡が入り、米油で揚げられたかりんとう饅頭です。


定番のつぶあん、こしあん、まっちゃの他、桜の葉の塩漬けを練りこんださくらあん、奈良県産の栗かぼちゃを使ったやさしい甘さのくりかぼちゃあんの5種類があり、毎日数量限定で作られています。




祥樂 法隆寺本店の詳細情報

・住所:生駒郡斑鳩町法隆寺1丁目7-24

・電話番号:0745-44-3703

・休業日:水曜日

・時間:10:00~17:00

・公式HP:http://nara-shogaku.jp/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





だんご庄 「おだんご」


だんご庄 「おだんご」


創業140年を超えるだんご庄は、賞味期限が当日限りという名物のだんごのみを取り扱う老舗だんご店です。


創業者の「子どもからお年寄りまで、すべての人が安心して、美味しく食べられる素朴な味のおだんごを作りたい」というこだわりを今でも続け、一本一本を全て手作りで作られています。


一本の串に小ぶりな5つのだんご、甘い蜜とたっぷりのきな粉がまぶされており、気付けば次の串に手が伸びているという美味しさです。


賞味期限の短さから遠方に持ち帰ることが難しく、隠れたお土産として人気の和菓子です。




だんご庄 坊城本店の詳細情報

・住所:橿原市近鉄坊城駅前

・電話番号:0744-27-4340

・休業日:火曜日・第一水曜日

・時間:8:30~17:00(売り切れ次第)

・公式HP:http://dango.kir.jp/index.html

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





天極堂 「葛の里 葛湯」


天極堂 「葛の里 葛湯」


「天極堂(てんぎょくどう)」は創業150年を超える吉野本葛の老舗です。


吉野晒という吉野地方伝統の製法で作られる吉野本葛は、葛粉100%の最上級品です。


その吉野本葛を使った葛湯は秋からの寒い時期にぜひオススメしたいお土産です。


本葛の風味を堪能できる白(プレーン)は、コーヒーやジャムを混ぜるアレンジにもオススメ。


お茶の香りが引き立つ抹茶に冷えた身体を芯から温める生姜、とろっと甘めに仕上がったしるこなど、全4種類の葛湯が詰め合わせになっています。


奈良伝統の味を持ち帰るなら外せないのアイテムです。




天極堂 奈良本店の詳細情報

・住所:奈良県奈良市押上町1-6

・電話番号:0742-27-5011

・休業日:火曜日(祭日の場合翌日)

・時間:10:00~19:30

・公式HP:http://www.kudzu.co.jp/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





柿の葉寿司 平宗 「柿の葉ずし」


柿の葉寿司 平宗 「柿の葉ずし」


奈良の郷土料理といえば、だれもが真っ先にイメージするのが柿の葉寿司ではないでしょうか。


塩漬けにした鯖や鮭を酢飯に乗せ、柿の葉で包んだ郷土料理は、奈良県南部の五條・吉野地方が発祥と言われています。


平宗(ひらそう)は1861年創業の名店で、昔ながらの伝統製法で今も柿の葉寿司を作り続けています。


もちろん、使われるシャリは奈良県産のヒノヒカリ、酢には創業370余年のマルカン酢を使うこだわりです。


ネタには定番の鯖や鮭だけでなく、金目鯛や穴子、海老などもあり、柿の葉の香りと共に様々なネタを楽しむことができます。




平宗 吉野本店の詳細情報

・住所:吉野郡吉野町飯貝614

・電話番号:0746-32-2053

・休業日:月曜日

・時間:(販売)9:00~17:00 (飲食)11:00~16:30

・公式HP:http://www.hiraso.jp/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





田村青芳茶舗 「大和茶煎茶」


田村青芳茶舗 「大和茶煎茶」


日本の茶栽培の始まりは、西暦806年に弘法大師が唐から持ち帰った茶の種を奈良の北東部である宇陀地域に伝えたのが最初と言われています。


それから1200年以上作り続けられており、日本のお茶の原点とも言えるのが「大和茶」です。


現在でも東大寺や興福寺の僧たちが作る茶粥には大和茶が使われています。


そんな歴史のある大和茶を取り扱う田村青芳茶舗はならまちの古都の歴史漂う街並みの中にあり、店頭で焙じるほうじ茶の香りが目印です。




田村青芳茶舗の詳細情報

・住所:奈良市勝南院町18

・電話番号:0742-22-2833

・休業日:月曜日・木曜日

・時間:10:00~17:00

・公式HP:http://www1.kcn.ne.jp/~seihouen/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





canata conata 「鹿のキャンドル」


canata conata 「鹿のキャンドル」


ならまちの路地裏にある「canata conata(カナタコナタ)」は、古民家を改装した雰囲気のある手作りキャンドルの専門店です。


カラフルなキャンドルが無数に並び、奈良をイメージした鹿や勾玉、古墳などがコロンとしたフォルムで作られています。


中でも鹿のキャンドルは人気で、10種類以上のカラーバリエーションがあり、プレゼントや奈良土産として選ばれています。




canata conataの詳細情報

・住所:奈良市元林院町35番地

・電話番号:0742-24-8178

・休業日:月曜日・火曜日

・時間:11:00〜17:00

・公式HP:https://canataconata.jimdofree.com/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





岡井麻布商店 「古都奈良 麻ふきん」


岡井麻布商店 「古都奈良 麻ふきん」


奈良晒(ならさらし)とは江戸時代から作り続けられている麻織物のことで、現在は無形文化財として指定されている高級麻織物のことです。


徳川幕府の御用達品として認められた奈良晒は、武家や町民の贅沢品として、裃や夏のひとえものとして用いられていました。


岡井麻布商店は江戸時代から奈良晒を作り続ける老舗織物点です。


真っ白に晒された奈良晒を使った「古都奈良 麻ふきん」は、桜や鹿といった奈良を代表するデザインが施されています。


見た目に美しいだけでなく、綿の4倍という吸水性がある麻はふきんとしても優秀です。


身近なところで使える実用的なお土産として、奈良土産にピッタリです。




岡井麻布商店(本店・工房)の詳細情報

・住所:奈良市中之庄町107

・電話番号:0742-81-0026

・公式HP:http://mafu-okai.com/

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





coto mono 「大仏クリップ」


coto mono 「大仏クリップ」


奈良にちなんだ鹿や大仏をモチーフにした商品を中心に扱う「coto mono(コトモノ)」は文房具と雑貨のお店です。


ユニークな商品が多く並ぶお店のなかで、ひときわ目を引くのが「大仏クリップ」です。


コピー用紙を100枚挟める大きなクリップに大仏様の顔がプリントされているというインパクト抜群のグッズです。


大仏様の半眼(半開き)の目と目が合ってしまうと、ついつい口元が緩くなってしまいそうなアイテムはお土産にオススメです。




coto monoの詳細情報

・住所:奈良市公納堂町6 西2

・休業日:火曜日・不定休

・時間:10:00(平日11:00)〜18:00

・公式HP:https://coto-mono.wixsite.com/cotomono

※情報は変更になっている場合がございますので必ず最新情報をご確認ください。





奈良のお土産はどこで買うと良いの?


奈良のお土産はどこで買うと良いの?


今回ご紹介した奈良土産ですが、主にJR奈良駅~奈良公園、近鉄奈良駅より南側に広がるならまちを中心にお店が点在しています。


目当てのお店を目的地に奈良散策をするのがオススメです。


また、近鉄奈良駅には駅ナカショッピングモールとして奈良土産を多数取り扱う「Time's Place 奈良」があり、ご紹介した「まほろば大仏プリン本舗」「天極堂」「奈良祥樂」などが並ぶ他、ご紹介しきれないほどさまざまな土産物がズラリと並んでいます。


また、「だんご庄」のみ橿原市に店舗があるため少し離れてしまいますが、同じだんごを取り扱う暖簾分けされた「たまうさぎ」というお店も出店しており、奈良土産が目白押しです。


電車で訪れた方以外でも店舗が利用できるので、自分だけの奈良土産を探してみてはいかがでしょうか?





関連記事

奈良観光やお土産にオススメ!奈良の名物グルメ10選
奈良観光やお土産にオススメ!奈良の名物グルメ10選≫

【奈良県ってどんなところ?】オススメの観光地から特徴や面積など丸わかり!
【奈良県ってどんなところ?】オススメの観光地から特徴や面積など丸わかり!≫

【奈良県の郷土料理】未来に残したい故郷の味12選!
【奈良県の郷土料理】未来に残したい故郷の味12選!≫

【靴下生産量が日本一は奈良県!】その歴史についてもご紹介
【靴下生産量が日本一は奈良県!】その歴史についてもご紹介≫

【奈良県を代表する伝統的工芸品全20種】特徴や歴史などご紹介!
【奈良県を代表する伝統的工芸品全20種】特徴や歴史などご紹介!≫

【奈良のゆるキャラご紹介!】たくさんいるかわいいキャラクターまとめ
【奈良のゆるキャラご紹介!】たくさんいるかわいいキャラクターまとめ≫

【奈良のいちご狩りスポット】オススメの農園5つをご紹介!
【奈良のいちご狩りスポット】オススメの農園5つをご紹介!≫

【東向商店街の歴史とは?】近くの観光スポット・イベントなどをご紹介
【東向商店街の歴史とは?】近くの観光スポット・イベントなどをご紹介≫

奈良県内にある珍しいレアな自販機11選!
奈良県内にある珍しいレアな自販機11選!≫

【奈良県は日本酒発祥の地?!】理由や歴史など詳しく解説!
【奈良県は日本酒発祥の地?!】理由や歴史など詳しく解説!≫

【奈良の大和野菜何がある?】種類と特徴をご紹介!
【奈良の大和野菜何がある?】種類と特徴をご紹介!≫

【そうめん発祥は奈良?】そうめん誕生の伝承が三輪に!
【そうめん発祥は奈良?】そうめん誕生の伝承が三輪に!≫

【奈良のお土産といえば「奈良漬」が定番】どんな漬物?歴史などを解説
【奈良のお土産といえば「奈良漬」が定番】どんな漬物?歴史などを解説≫

【天理市に24時間スイーツ専門無人販売店がオープン】無人販売店の魅力とは?
【天理市に24時間スイーツ専門無人販売店がオープン】無人販売店の魅力とは?≫

【奈良市に話題の24時間スイーツ無人販売店がオープン!】魅力と安全性を徹底解説
【奈良市に話題の24時間スイーツ無人販売店がオープン!】魅力と安全性を徹底解説≫




  • 古川_写真
  • 担当者:古川真史

    【奈良に住んで20年】奈良を誰よりも愛し続ける奈良ヲタク。人気グルメから人口や歴史、鹿の生息数。何でも答えます。最近は大仏プリン推し。


≪ 前へ|近鉄郡山駅・JR郡山駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報   記事一覧   天理駅の住みやすさは?家賃、治安、子育ての最新情報|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)の画像

賃料
8.2万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市五条西1丁目
交通
西ノ京駅
徒歩20分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

メゾン・エスト・マメヤマB

メゾン・エスト・マメヤマBの画像

賃料
8.3万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市大豆山突抜町
交通
近鉄奈良駅
徒歩4分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
サガラ
大安
ST
大和小泉
大和小泉 
大宮
田原
大和郡山市 郡山駅
奈良市三条大路
天理 賃貸
奈良市 大安寺
南都
アサカ
天理 賃貸 マサキ

検索履歴をもっと見る