掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)の奈良NAVI記事一覧 > 【賃貸OK!キレイに魅せられる収納術】スッキリと暮らそう理想の部屋を実現!

【賃貸OK!キレイに魅せられる収納術】スッキリと暮らそう理想の部屋を実現!

≪ 前へ|ie(イイ)ナライフQuestion´s Room   記事一覧   【蚊の対策と発生予防】蚊の苦手を知って快適に過ごそう!|次へ ≫
カテゴリ:賃貸のマサキ インフォメーション

Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!


突然の訪問でも安心♪賃貸だってスッキリとキレイに魅せられる収納術で理想の部屋を実現!


突然の訪問でも安心♪賃貸だってスッキリとキレイに魅せられる収納術で理想の部屋を実現!


賃貸では収納スペースが少なくて・・・と悩んでいる人も必見!


少ないスペースを上手く活用する収納術を使えば、賃貸だってキレイな部屋は実現出来ちゃいます♪


スッキリと片付けばそれだけで人を魅了する部屋づくりだって夢ではありません!





奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!





収納術の基本は整理?


収納術の基本は整理?


収納スペースが少ない、収納家具を置こうにも部屋を圧迫したくない、賃貸で生活をしている方の多くはこういった悩みをお持ちではないですか?


収納が難しいという理由で、誰かが訪問してくるのを断ったことのある人も少なくはないはずです。


しかし、よくよく見てみると、その必要だと思っているモノの中に普段から頻繁に使っていないものや、何かに使うかもと置いているだけで使う予定の無いモノも多いのではないでしょうか?


整理整頓こそが収納の基本になるため、まずは頻繁に使うモノ、あまり使わないモノ、ハッキリした使う予定が無いモノ、といった容量で使用頻度を基準に整理をするのが良いでしょう。


その中でも、ハッキリとした使う予定が無いモノは、収納の奥や上といった普段は目につかないところへ片付けるか、いっそのこと手放してしまうのも方法です。


ジャンルを問わずに代表的なモノを挙げると


・前シーズンに着ていない服や小物類


・流行りにのって買ってしまったダイエット器具やスポーツ用品


・長期間使っていない食器類


・なかなか使わなくなった調味料の残り


意外なほど該当するモノが有るのではないでしょうか?


使わずに置いておいても傷んでしまうこともあるため、断捨離のつもりでまずは整理を行いましょう。


使うものや必要なモノを見極められたら、ようやく収納方法を考えて上手く片付けていく段階になります。






使ったら片付ける、を習慣化できる収納術とは?


使ったら片付ける、を習慣化できる収納術とは?


必要になるアイテムは、既存の収納スペースを小分けにするための仕切り板やカゴ、ケース類です。


片付けをしないと散らかってしまい乱雑になってしまうので、収納したいモノの置き場所を決めてしまうような工夫が大切です。



引き出しなどはひと目で分かるように縦に収納する

重ねて収納すると、重なった下の方のモノはどうしても使わなくなったり、その存在を忘れてしまっていたりします。


特に深さのある引き出しであればあるほど、重ねてしまいがち。


衣類等は細長く筒状に畳んで立てて収納したり、100円ショップで手に入る仕切り板を入れるなどの工夫も良いでしょう。


文具類やカトラリーなども、収納用トレイを使えばスッキリとまとまります。


さらに、先に使用頻度で整理したはずが仕切り板やトレイを使うとあふれてしまうという場合、おそらく余剰分は使用頻度が低いモノが混ざっているはず。


ここで再度整理を行い、1ヶ月に1度程度しか使わない、来客時にしか使わないといったモノは使用頻度が高いモノを置く場所とは分けてしまいましょう。



揃いの容器で統一する

調味料類や洗剤、シャンプー等は、一般的に袋やボトルで売られています。


袋に入っているものはそのままで自立しないモノも多く、使用時に毎度袋を開閉していると汚れやすかったりします。


丸みのあるものやサイズ違いのボトルがいくつも集まれば無駄なスペースを取ってしまい、整理しづらい形状をしています。


洗濯用のアイテムだけでも、洗剤、柔軟剤、漂白剤と3つ全てがバラバラであれば、上手く整理しづらくても当然なのです。


そこで、調味料は調味料入れ、液体のモノはデザインの統一された四角い容器に移し替えて使うのが良いでしょう。


四角い容器なら無駄なスペースを取らず、使い慣れたものならラベルの説明が無くても必要な分量は分かるはずです。


商品の陳列ではないので、中身は自分だけが分かれば良いですし、必要ならば別途ラベルシールなどを使うと良いでしょう。


特に、最初から容器を統一しておけば詰め替え用を買えばいいので、普段のゴミも減って経済的です。


詰め替え用の容器も100円ショップなどで手に入りますし、ワンポイントカラーで見分けがつく製品も多くあります。


置き場所や並び順を自分ルールで決めてしまえば、無意識に仕舞うべき場所へ戻せるようになるでしょう。



つっぱり棒の多様性はピカイチ?

つっぱり棒と言えば、壁や収納の幅に合わせて伸ばして固定することで、モノを吊り下げたりする用途が一般的です。


しかし、短いつっぱり棒を引き出しに入れて仕切り板代わりにしたり、長いモノを縦に使って壁を傷つけずに高い位置に収納を作ったりと、一言でつっぱり棒と言っても多様性があります。


仕切り板代わりに使う場合、フライパンや鍋などの多様なサイズに合わせて好きな位置に固定できたり、衣類収納でもちょうどいいサイズの仕切り板やケースが見つからない場合などの重宝します。


また、つっぱり棒を横に2本組み合わせたつっぱり棚があれば、クローゼットや押し入れに棚を追加することもできます。


さらに、縦に2本または4本のつっぱり棒を立て、間に棚板を固定できるつっぱりラックというアイテムもあります。


棚の高さが自由に決められることや、接地面がつっぱり棒の丸い脚だけなので掃除が楽にできます。


賃貸に追加する収納としてはかなり優秀なアイテムでしょう。







スッキリ見せる収納術のコツとは?


スッキリ見せる収納術のコツとは?


収納の棚にせよ、冷蔵庫の中にせよ、ただ収まっているだけならば収納術とは言えません。


パッと見た第一印象がまずスッキリとキレイに収まっていることが理想です。



トレイやカゴ、引き出しなどを使って整理する

乱雑に見えないようにするには、統一感を出すためにトレイやカゴ、引き出しなどを使うのが良いでしょう。


例えば、棚にタオルが重なって置いてあるだけよりも、カゴにキレイに並んでいる方がキレイに見えます。


同じサイズやデザインのトレイやカゴが揃えば理想ですが、難しい場合には色味をそろえるだけでも印象は良くなります。


収納では定番のカラーボックスでも、サイズの合う引き出しなどを使えば見た目がとてもスッキリします。


空間全体がモダンな雰囲気であれば樹脂製のモノトーンのものを、和室のようなあたたかな雰囲気であれば布製のものなど、印象を統一して良く見せるために素材を変えるのも良いでしょう。



収納は布やカーテンで覆ってしまうのも良い

魅せる収納が難しい場合には、収納を見せないようにするのも一つの方法です。


部屋の雰囲気に合わせた布を選び、棚に画鋲で止めてしまったり、つっぱり棒をカーテンレール代わりにして開閉できるようにしたりと、様々な工夫ができます。


棚の枠ごとに布を変えるといったアレンジや、柄物の布で華やかな雰囲気を演出することもできます。


当然、見た目を良くするだけでなく、ホコリなどの汚れ対策にもなります。


扉のついた戸棚も、扉を外してまで布のカーテンで被う人も居ますので、既存の収納のアレンジにも良いでしょう。


ただし、賃貸の場合は備え付けの棚に画鋲を使ったりすると、退居の際に指摘されるかもしれません。


その場合は迷わずつっぱり棒で対応しましょう。






収納だけではなく、色の印象も大事?


収納だけではなく、色の印象も大事?


スッキリと片付いていても、部屋全体の雰囲気に統一感が無いとゴチャついて見えてしまいます。


賃貸では壁紙を張り替えたりすることは難しいため、壁紙や床、天井の色に合わせてカラーコーディネートをすることも大切です。


収納に使うアイテムや小物類で色の統一感が出せない場合には、先に述べたような布やカーテンを使う方法を検討しましょう。


多くの場合、洋室ならフローリングかクッションフロアなので、木目やそれに近い色味が多いでしょう。


賃貸の多くは洋室の壁や天井の色は白系、和室の壁はも白系や暖色系の壁紙が使われていることが多く、天井は木目になっていることも多いようです。


洋室であれば色味はモノトーンで統一することで、スッキリとした印象が強くなります。


その中にワンポイントの原色系(濃い赤や青)のアイテムがあれば引き締まった印象が強くなります。


和室の場合は木目のものや木に近い色味で統一したり、麻や綿などの布を使うと印象が良いです。


また、少々管理が面倒な点もありますが、布やカーテンではなくすだれを使うというのも和の雰囲気を崩さず良いかもしれません。






【賃貸OK!キレイに魅せられる収納術】まとめ


【賃貸OK!キレイに魅せられる収納術】まとめ


スッキリとキレイに魅せる収納術は


・使用頻度ごとにまとめ、余計なモノは手放す


・トレイやカゴ、引き出し等は仕切り板などを使って、小分け収納をする


・詰め替え容器などを上手く使って無駄なスペースを減らし、統一感を生み出す


・収納は布やカーテンなどで覆って隠すこともキレイに魅せる方法


・部屋全体の色味の統一感で印象が大きく変わる


以上のことを踏まえて、住まいにあった収納方法を見つけることです。


まずはプチ断捨離から始めてみてはいかがでしょうか?




関連記事


【収納の種類ってこんなにある?】メリットとデメリットをご紹介!の記事
【収納の種類ってこんなにある?】メリットとデメリットをご紹介!≫





収納豊富で荷物整理がしやすい物件も賃貸のマサキでご案内させていただいております!


奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!


Web担当者:出口晏奈

かわいいものや流行に敏感な私が奈良に関する情報からお部屋にまで様々な情報分かりやすく発信していきます!


≪ 前へ|ie(イイ)ナライフQuestion´s Room   記事一覧   【蚊の対策と発生予防】蚊の苦手を知って快適に過ごそう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
三条本町
パレ
ソル
杉野ハイツ
パルメゾンひろ
県立大学
めるへん
ベルデュールクニミ
ヴェルドミール
サンライズⅢ
カーサ 菅原
アルバ
阿部
WELFARE NARA(ウェルフェア奈良)

検索履歴をもっと見る