掲載物件数

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸|賃貸のマサキ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)の奈良NAVI記事一覧 > 【管理会社の連絡先の確認方法】賃貸住宅を管理している会社の連絡先の調べ方

【管理会社の連絡先の確認方法】賃貸住宅を管理している会社の連絡先の調べ方

≪ 前へ|【お風呂場やキッチンの換気扇お手入れ方法】賃貸でもできるやり方を解説   記事一覧   【失敗しない食器棚の選び方とは?】選ぶときに注意するポイント|次へ ≫
カテゴリ:賃貸のマサキ インフォメーション

Web担当者:西村貴文

奈良生まれ奈良育ちのプログラミングがちょっと分かる私が奈良に関する賃貸情報など様々な情報を幅広く更新していきます!


賃貸アパート・マンションを管理している会社の連絡先を調べる方法


賃貸アパート・マンションを管理している会社の連絡先を調べる方法


賃貸マンションを借りる場合、備品の故障や近隣住民とのトラブルあったときなどのために、管理会社の連絡先は事前に控えておくべきです。


そこで管理会社の役割や、連絡先を調べる方法などについて解説していきます。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





賃貸管理会社とは何か


賃貸管理会社とは何か


賃貸管理会社と言われても、賃貸住宅の管理を行っているというざっくりとした内容しかわからない人もいるでしょう。


では、賃貸管理会社がどのような会社なのかを詳しく見ていきたいと思います。


簡単に言えばマンションやアパートなど、第三者に部屋を貸すための事業を行っている賃貸住宅に加え、賃貸オフィスや商業ビルなどの管理全般を行っている会社のことです。


管理とは言っても、会社によって行っている業務の範囲は異なります。



通常は賃貸住宅に元から備わっているエアコンなどの備品が故障した場合、連絡を受けたらすぐに修理を行うなどの業務を行っています。


他にも水が濁って使えない、給湯器から水漏れをしているなど、部屋で発生したトラブルを解決する役目もあります。


集合住宅では、近隣住民の騒音問題でもめることもあるのですが、直接注意するとトラブルを悪化させてしまうため、管理会社が代わりに注意するなどの業務も行われているのが一般的です。



以前は大家が直接管理をすることも多かったのですが、近年では部屋数の多いマンションが多い上に、賃貸住宅を借りる人が減少傾向にあるなど、個人で全て管理を行うのは難しい状況になっています。


そのため、管理会社にお願いをして管理を委託する大家さんも増えているのが現状です。


賃貸管理会社は借主を助けてくれるだけではなく、大家さんも助けてくれる存在であり、賃貸住宅に関する法律などにも詳しい頼りになる存在なのです。






4種類ある管理会社の管理形態を確認してみる


4種類ある管理会社の管理形態を確認してみる


管理会社にもいろいろな管理形態があるのですが、大きく分けると4種類存在しています。


そこで特徴が異なる4種類の管理形態を確認してみましょう。




住み込みで管理をしている常駐


不動産屋のサイトやチラシなどを確認すると、詳しく管理形態が書かれていることもあるのですが、よく警備員常駐、管理人常駐などと書かれていることもあります。


この常駐というのは、管理を行っているマンションに常に人がいるという意味です。


住み込みで管理をしている場合もありますし、交代制で管理をしていることもあります。


中には朝から夕方までは管理人として常駐し、夜間は警備員として常駐していることもあるのです。


常に同じ人が常駐していることが多いので、一人暮らしの女性などは安心できるでしょう。




平日の昼の時間帯に管理を行っている日勤


管理会社の管理形態の中では、サラリーマンと同じように、平日の昼間にのみマンションの管理業務を行い、夜間や休日は誰もいないという形態のところもあります。


これを日勤と呼んでいますが、管理会社から直接派遣されて勤務しており、大体朝の9時から夕方の5時までとなっていることが多いでしょう。


土日や祝日、夜間には管理人がいないのが一般的です。




決まった時間帯に巡回する


管理人として管理人室などに待機するのではなく、マンション内を巡回する管理形態のところもあります。


ようするに警備員として派遣され、マンションを一通り見回りするというのが巡回という管理形態です。


もちろん管理人室にも人がいて、巡回している人と連絡が取れるようになっていることが多いでしょう。


よく駅ビルや大きな商業施設などで見かけることがあります。




管理人がいない自主管理


賃貸マンションによっては、管理人や警備員がいないところもあります。


このような管理形態を自主管理と呼びますが、全く何も管理をしていないわけではありません。


苦情処理や故障した備品の修理、マンションの共用部分の清掃などは行っているところもたくさんあります。


どの部分を担当しているのかは、管理会社によって異なります。






管理会社はどのようなことを行ってくれるのか


管理会社はどのようなことを行ってくれるのか


管理会社は賃貸住宅で生活をしているときに発生したトラブルに対応してくれるところです。


しかし、どこまで対応してくれるのかわからない人もいるでしょう。


そこで管理会社ではどのようなことを行ってくれるのか、どんなときに連絡をするべきなのかを見ていきます。




契約の更新や解約


管理会社では、大家さんに代わって契約の更新も行ってくれます。


ただし、更新は基本的に解約の旨を伝えない限り、管理会社の方から期日が近くなると書類を送ってくれるので、必要事項を記入して、更新料を支払えば更新の手続きは完了です。


ただし、解約をするときにはきちんと申し出る必要があるので、引っ越しをする1ヶ月以上前に申し出ておきましょう。




共用部分の設備の不具合に対応


マンションなどの集合住宅には、共用部分が存在しています。


例えば階段やエレベーターなどがありますが、建物によってはオートロックや宅配ボックスなどが設置されていることもあるでしょう。


このような共用設備に不具合が生じた場合には、管理会社に連絡をして修理をしてもらう必要があります。


誰かが連絡するだろうと考えるのではなく、発見した人が率先して連絡をしましょう。




元から設置されていた備品の修理や交換


賃貸住宅の場合には、部屋に元から設置されている備品がいくつかあります。


多いのはエアコンや給湯器、換気扇などですが、物件によっては家具や調理器具などが設置されていることもあるでしょう。


このように最初から部屋に設置されていた物は、自分の持ち物ではなく大家さんの持ち物になります。


そのため、故障をしたときなどは勝手に交換や修理をするのではなく、管理会社に伝えなければいけません。



小さなアパートなどに住んでいて、大家さんとも親しい関係なら直接修理してほしいと言ってもよいのですが、大きなマンションなどに住んでいる場合や、大家さんの顔を知らない場合には、直接お願いしにくいと考える人もいるでしょう。


そんなときには管理会社にお願いすれば、大家さんに伝えてくれるので安心です。


経年劣化による故障であった場合には、修理や交換の費用も大家さんが負担をしてくれます。




近隣住民とのトラブル


夜間に大きな声で話をしている、テレビやオーディオなどの音量が大きくて眠れないなど、集合住宅ではこのようなトラブルが発生することもあります。


しかし、直接注意するのは怖いと思う人もいるでしょう。


このような近隣住民に対する苦情も管理会社は受け付けているのです。


トラブルを激化させないために、できれば管理会社に苦情を言ってもらうようにお願いするのがよいでしょう。






管理会社の連絡先はどのように調べるのか


管理会社の連絡先はどのように調べるのか


賃貸住宅に入居したけれど、管理会社の連絡先が分からないという人もいるでしょう。


賃貸住宅の管理は不動産屋が兼任している場合もありますし、物件を紹介している不動産屋とは別な場合もあります。


そこでどのように管理会社を確認する方法があるのか見ていきましょう。




エントランスや壁を確認する


管理会社の連絡先は、エントランス内にある案内などに記載されていることもありますし、マンションの壁や柵に看板が設置されていることもあります。


エントランスや柵などに設置されている看板を確認すれば、管理会社の名前と連絡先が書かれているはずです。


連絡先をよく確認し、メモをしておくとよいでしょう。




インターネットで調べてみる


最近はインターネットでいろいろなことを調べることができます。


マンションの建物の名前を入力するだけで、不動産に関する情報や管理会社の情報も得ることができるでしょう。


検索をするときにはマンション名だけではなく、管理会社という文面も付け加えておくと、より効率的に情報収集ができます。




契約書を確認する


管理会社を調べる場合、最も簡単な方法は契約書を確認することです。


契約書は注意事項などが書かれているだけではなく、自分や大家さんの氏名、連絡先なども書かれています。


さらに管理会社の名前と連絡先も書かれているのが一般的なので、急いでいるときは契約書を見るのが手っ取り早いでしょう。




不動産屋や大家さんに聞いてみる


管理会社は不動産屋が兼任していることもあるので、物件を紹介してもらった不動産屋に聞いてみるのがおすすめです。


もしくは大家さんに聞くという方法もありますが、どちらかというと不動産屋の方が訪ねやすいでしょう。


不動産屋が管理も兼任していれば、何かあったら当社に連絡をしてくださいなどと言われるはずです。



ちなみに賃貸のマサキも賃貸管理を行っている会社になります。契約していただいている人が安心して生活できるように対応しています。


備品の修理や交換の依頼はもちろんですが、賃貸住宅に関する内容で不安なことや不明なことがある場合には、遠慮なく問い合わせをしてください。


丁寧親切に対応し、迅速にトラブルの解決に努めさせていただきます。



奈良県の管理会社(一部)の連絡先をまとめておりますのでご確認ください。

奈良県の管理会社一覧






まとめ


まとめ


賃貸アパート・マンションを管理している会社の連絡先は、契約書を確認する方法もありますし、不動産屋に聞く方法もあります


インターネットでも調べられるので、万が一のときに慌てないように、入居したときに調べておきましょう。


近隣住民とのトラブルや備品の修理、交換などに対応してくれます。


賃貸のマサキで管理しているお部屋の場合、賃貸住宅に関するさまざまなトラブルに対して迅速に対応いたします。




関連記事


家賃を払い忘れたときは焦らずに連絡を!支払い方法をご紹介いたします。
家賃を払い忘れたときは焦らずに連絡を!支払い方法をご紹介いたします。≫

【賃貸の保証人を変更したいとき】変更手続きや流れについて解説
【賃貸の保証人を変更したいとき】変更手続きや流れについて解説≫

【賃貸の居住中に転勤・連絡先変更した場合は?】管理会社へ連絡が必要な理由まとめ
【賃貸の居住中に転勤・連絡先変更した場合は?】管理会社へ連絡が必要な理由まとめ≫

【家賃口座の変更はできる?】支払い方の種類・滞納時の対処法についても解説!
【家賃口座の変更はできる?】支払い方の種類・滞納時の対処法についても解説!≫

もし台風などの自然災害で賃貸住宅が被害あったら誰が負担する?
【賃貸住宅で自然災害の被害が!】修繕費は誰の負担に?≫

【賃貸物件に温水洗浄便座設置はあり?】自分で取り付ける事は可能なのか
【賃貸物件に温水洗浄便座設置はあり?】自分で取り付ける事は可能なのか≫

賃貸物件の設備が故障した場合修理はどうする?その修理費用は?
【賃貸物件の設備が故障!】修理はどうしたらいいの?≫

【原状回復ガイドラインって何?】賃貸の退去時トラブルを未然に回避!
【原状回復ガイドラインって何?】賃貸の退去時トラブルを未然に回避!≫





Web担当者:西村貴文

奈良生まれ奈良育ちのプログラミングがちょっと分かる私が奈良に関する賃貸情報など様々な情報を幅広く更新していきます!


≪ 前へ|【お風呂場やキッチンの換気扇お手入れ方法】賃貸でもできるやり方を解説   記事一覧   【失敗しない食器棚の選び方とは?】選ぶときに注意するポイント|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
マンション 鉄筋
梅見台
マンション
ライフ
相楽
戸建て
西田
ベルデ
大西政男貸家
光回線
エディ セジュール
セジュール N
奈良市 紀寺町
生駒市賃貸

検索履歴をもっと見る