Example: A Site about Examples

掲載物件数12258

検索

フリーダイヤル
0120-275-553
電話受付/営業時間
9:30~19:00

奈良県の賃貸情報 賃貸のマサキ > 奈良NAVI記事一覧 > 【原状回復ガイドラインって何?】賃貸の退去時トラブルを未然に回避!

【原状回復ガイドラインって何?】賃貸の退去時トラブルを未然に回避!

≪ 前へ|【シールを綺麗に剥す方法とは?】身近なもので簡単に剥がすコツ!   記事一覧   【賃貸の室内ドアに鍵を後付け出来るのか?】ドアに傷を付けない方法|次へ ≫
カテゴリ:奈良の暮らしや街情報

退去時のトラブルを未然に回避!原状回復ガイドラインを知ろう!


退去時のトラブルを未然に回避!原状回復ガイドラインを知ろう!


賃貸物件の退去時、原状回復に関するトラブルは大小含め経験した人も多いでしょう。


入居時からあった傷の修繕費用や高額なクリーニング費用の請求など、無用なトラブルを未然に回避するため、原状回復ガイドラインを事前に知っておきましょう!



  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





原状回復ガイドラインってなに?


原状回復ガイドラインってなに?


原状回復ガイドラインは略称で、正確には国土交通省が定める「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」のことを指します。


このガイドラインには「入居者に原状回復義務が生じる範囲」について記載されています。


その範囲を明確にすることで、賃貸物件で見つかった修繕が必要な破損を入居者と大家さんのどちらが対応をするのかが客観的に判断できるようになり、入居者と大家さん間で起こるトラブルを未然に防いだり、素早く解決できるようになりました。


このガイドラインの内容を良く理解しておくことは入居者にとっても大きなメリットがあり、退去時に高額なハウスクリーニング費用を請求されたり、不明瞭な理由で敷金が返還されないといったトラブルに適切な対応ができるようになります。


そもそも原状回復という言葉が「入居者が借りた当時の状態に戻す」という印象を強く感じてしまうことから、退去時のトラブルが発生しやすくなっているとも言われています。


そのため、ガイドラインでは原状回復の認識を改めるために「賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること」と定義しています。


つまり、経年劣化による壁紙の日焼けや備え付けられた設備の破損、一般的な使用法で発生する汚れや破損は入居者の責任にはならず、大家さんや管理会社側が修繕を行う必要があるということになります。


ただし、同時に賃借人の故意や過失による破損、善管注意義務違反、一般的ではない使用法で発生する汚損や破損は入居者の責任になるということでもあるため、トラブルを避けるためには常日頃から注意して生活する必要があるでしょう。






原状回復ガイドラインに基づく修繕費用の負担例


原状回復ガイドラインに基づく修繕費用の負担例


賃貸物件の退去時、部屋の状態によって入居者と大家さんのどちらが修繕費用を負担するのかが異なります。


修繕費用は、入居時に支払っている敷金から差し引かれ、残れば返還、不足すれば追加請求されることになります。


多くの場合、入居者が負担する必要があると判断される内容は入居者の故意による破損や手入れ不足などが原因による汚損など、明確に破損や汚損の原因が分かるものが多くなります。


また、経年劣化や耐用年数を経過している設備は大家さんの負担となるのが一般的です。


こういった判断基準が定義されている原状回復ガイドラインに基づいて、修繕費用の負担が入居者にある場合や大家さんにある場合の事例を見て行きましょう。


《入居者の負担となる例》


・入居者の不注意で家具の移動時に出来た壁紙やフロア材のキズ


・結露を放置したとみられる窓枠や壁紙に発生したシミやカビ


・壁にネジや釘などを使って開けた穴など、下地ボードの張替えが必要な状態になっている破損


・住宅設備の過度な使用や誤使用による破損


・不注意で部屋の鍵を紛失または破損した


・飼育しているペットが付けた傷や汚れ


・禁煙と決められている室内での喫煙によるヤニ汚れ


入居者の負担となるのは、やはり入居者に過失がある場合や通常使用の範囲を超えてしまった場合となります。


常日頃から清掃を行ったり、キズや破損が起こらないように気を配っていれば、入居者の負担となるケースは限りなく減らすことが出来るでしょう。


《大家さんの負担となる例》


・経年劣化による住宅設備の傷みや破損


・日焼けなどによる床や壁紙の傷みや変色


・画鋲やピンで壁に開けた穴など、下地ボードの張替えが不要な範囲の破損


・家具や家電などを置いたことで起こったフロア材のへこみ


・冷蔵庫やテレビなどの大型家電の裏の壁などで発生する家電焼け


・キッチンや風呂、トイレなど通常使用の範囲内で発生するカビ


・地震などの自然災害が原因による破損


・次の入居者のために交換する鍵の取り換え


経年劣化のような入居者に過失がない傷みや破損、通常使用の範囲内で起こることは、大家さんが負担する内容となるため、修繕費用は大家さん負担となります。






耐用年数を経過した設備などは負担割合が変わる?


耐用年数を経過した設備などは負担割合が変わる?


原状回復の際には、住宅設備の中で耐用年数のある部分の修繕が必要な場合には負担割合が変わることがあります。


築年数の古い建物や入居年数が長い場合などでは年数相応に傷みが大きくなりますので、その点を考慮した負担割合になります。


例えば、新築から入居して1年で退去した場合と、10年で退去する場合であれば、当然ですが通常使用の範囲内での壁や床にできる傷みは異なります。


原状回復ガイドラインでは、壁紙やクッションフロアなどの床材の耐用年数は6年と規定されており、それを超える10年で退去する場合で壁や床の修繕費用が請求されることは殆どありません。


仮に3年で退去した場合であれば、耐用年数の半分を経過したということになり、修繕費用の半分を負担するといった負担割合の変動があります。


ただし、耐用年数を経過していたとしても、入居者の故意や過失によって大きな傷がある場合などは、相応の修繕費用が発生する場合があります。


これは耐用年数を経過しても多くの場合は問題無く使用できるためであり、あくまでも「通常使用の範囲内」で起こる破損などが考慮されると考えておきましょう。






「善管注意義務」についても意識しておこう


「善管注意義務」についても意識しておこう


ガイドラインに定義されている内容にある「善管注意義務」ですが、正確には「善良なる管理者の注意義務」という民法第400条に由来する言葉です。


民法第400条では、特定物の引渡しの義務を負う者は、その引渡しが完了するまでは、その特定物を「善良なる管理者の注意義務」をもって保存しなければならない、と定めています。


賃貸物件の場合、入居してから退去するまでの間は入居者が部屋の管理者となるため、汚れたら清掃するといった一般的な維持管理を行う義務が発生します。


キッチンが油汚れやこげつきで汚れたままであったり、水回りが水垢やカビだらけであったりと、使ったら洗うようにしていれば問題にはならない程度の汚れを放置したことで起こる汚損などは、善管注意義務違反と判断されることがあります。






原状回復ガイドライン以外の規定にも注意しよう


原状回復ガイドライン以外の規定にも注意しよう


原状回復ガイドラインは、物件の契約に関するトラブルを低減するために国土交通省が定めたもので、全国で共通して使用されています。


しかし、地域ごとの条例や特例等により、ガイドラインとは異なる規定が含まれた契約内容となる場合もあります。


一例として、関西特有の「敷引き」のように敷金から一定額が差し引かれるケースのように、ガイドラインに定められない契約内容はまだまだあります。


そのため、原状回復ガイドラインで定められた原状回復の定義や一般的な場合の修繕費用負担をどちらが行うのかを良く知っておき、そのうえで契約書に記載された内容を確認することで、退去時の原状回復に関わるトラブルを未然に防ぐことができるでしょう。





関連記事


【2020年(令和2年)4月施行】民法改正でこれから敷金はどう変わるの?
【2020年(令和2年)4月施行】民法改正でこれから敷金はどう変わるの?≫

【賃貸物件でエアコン設置は可能?】費用の負担や注意点についてまとめ
【賃貸物件でエアコン設置は可能?】費用の負担や注意点についてまとめ≫

退去時気になる【原状回復と経年劣化の判断基準とは?】
退去時気になる【原状回復と経年劣化の判断基準とは?】≫

【賃貸で突っ張り棒のへこみや傷は誰の責任?】傷が付きにくくする方法ご紹介
【賃貸で突っ張り棒のへこみや傷は誰の責任?】傷が付きにくくする方法ご紹介≫

【賃貸住宅のトイレが詰まったら?】詰まらせた原因と対処方法!
【賃貸住宅のトイレが詰まったら?】詰まらせた原因と対処方法!≫

【管理会社の連絡先の確認方法】賃貸住宅を管理している会社の連絡先の調べ方
【管理会社の連絡先の確認方法】賃貸住宅を管理している会社の連絡先の調べ方≫

【部屋のコンセントが足りない時どうする?】対応策や注意点について
【部屋のコンセントが足りない時どうする?】対応策や注意点について≫

【退去時の壁紙張り替え費用は誰が担う?】張り替え必要費用についても解説!
【退去時の壁紙張り替え費用は誰が担う?】張り替え必要費用についても解説!≫

【退去時の照明焼けは原状回復の対象?】天井焼けはどちらの過失?
【退去時の照明焼けは原状回復の対象?】天井焼けはどちらの過失?≫

【退去予定物件に入居するには?】注意点とポイント
【退去予定物件に入居するには?】注意点とポイント≫

【賃貸で管理人常駐のメリットとは?】管理形態の違いを解説
【賃貸で管理人常駐のメリットとは?】管理形態の違いを解説≫

【賃貸物件に神棚は置ける?】設置して良い場所と避けるべき場所
【賃貸物件に神棚は置ける?】設置して良い場所と避けるべき場所≫

【賃貸の壁のひび割れどうしたら良い?】放っておくと危険なのかの見分け方
【賃貸の壁のひび割れどうしたら良い?】放っておくと危険なのかの見分け方≫

【ベランダの排水溝が詰まる原因とは?】自分でできる予防と対策
【ベランダの排水溝が詰まる原因とは?】自分でできる予防と対策≫

【賃貸でも自分で壁紙を張り替えることは出来る?】貼り方や注意点を紹介!
【賃貸でも自分で壁紙を張り替えることは出来る?】貼り方や注意点を紹介!≫




  • 安達_写真
  • 担当者:安達竜哉

    特技は少林寺拳法!趣味は愛車のお手入れです!奈良の不動産情報に詳しい私が賃貸情報や暮らしに関する事などお役立ち情報を配信していきます。


≪ 前へ|【シールを綺麗に剥す方法とは?】身近なもので簡単に剥がすコツ!   記事一覧   【賃貸の室内ドアに鍵を後付け出来るのか?】ドアに傷を付けない方法|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)

Serena Villa SKⅡ(セレナヴィラⅡ)の画像

賃料
8.2万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市五条西1丁目
交通
西ノ京駅
徒歩20分

天理二階堂パーク・ホームズ

天理二階堂パーク・ホームズの画像

賃料
4.9万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市荒蒔町
交通
二階堂駅
徒歩15分

メゾン・エスト・マメヤマB

メゾン・エスト・マメヤマBの画像

賃料
8.3万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市大豆山突抜町
交通
近鉄奈良駅
徒歩4分

トップへ戻る

フリーワードから探す

検索履歴
トランクルーム 奈良
ウール
下村貸家
サンふくむらビル
奈良市 土地
奈良市西木辻
桜井南
ルモン奈良大森
土地
フレグランス
新大宮 貸家
木津清水
南京終町 一戸建て
オフィス

検索履歴をもっと見る